サイトロゴ

スライドメニュー

TDS「Tip-Topイースター」リドアイル鑑賞レポ!

TDS「Tip-Topイースター」リドアイル鑑賞レポ!

こんにちは、メロンママです。
ディズニーイースターも残すところあと1週間を切りましたが、ようやくディズニーシーのお昼のハーバーショー「Tip-Topイースター」に当選することが出来ました!
「Tip-Topイースター」、リドアイルの様子をレポしたいと思います。

「Tip-Topイースター」の抽選

「Tip-Topイースター」は初回公演のみ全自由席、2回目と3回目の一部エリアは抽選となっています。
今回はリドアイルの10番が当選しました。

「Tip-Topイースター」の当選券

10番といっても10人目に入れるわけではなく、1つの数字に3組くらいの当選者がいるようでした。
ざっと80~100人くらいが前に並んでいたかと思います。

やはり座り見のセンターから埋まっていきますね。
私が入った時にはまだサイドの最前列は空いていたのですが、後方立ち見最前列のセンターで鑑賞することにしました。

オープニング

ファンファーレが鳴り響き、「イースターファンフェア」の開催が告げられると、バージが登場してハーバーをまわって行きます。

「イースターバルーン」のバージにはミッキーミニー、「イースタースイング」にはドナルド&デイジーとグーフィー、「イースターカルーセル」にはチップ&デールとプルート、「イースターフライヤー」にはダッフィー、シェリーメイ、ジェラトーニ、ステラルーが乗っています。

「イースターバルーン」に乗るミッキー&ミニー

広場には「イースターファンフェア」に参加するタレントの、「ハニービーブリーズ(蜂)」・「ビッグコーラスフロゲッズ(蛙)」・「バタフライバレリーナ(蝶)」・「ブルーミングマジッククラブ(花)」の4つのチームが登場します。
それぞれ春を連想させるモチーフになっていますね。

そして最後に、この春新しく誕生したうさピヨの紹介があり、バージのイースターエッグの中からうさピヨが誕生します!

ピンクのイースターエッグの中から…

うさピヨが誕生!

「ハッピーイースタービッグボイスコンテスト」

「イースターファンフェア」とは、チームごとに会場を盛り上げ、観客を1番笑顔にしたチームが「スプリングスマイルスター」の称号を得られるというコンテストです。

最初のコンテストは、「ハッピーイースタービッグボイスコンテスト」!

それぞれの特技を生かして「ハッピーイースター」と叫び、観客を楽しませます。
この日のためにミッキー達と特別に作ったライドはバロメーターになっていて、会場が盛り上がるとくるくる回転する仕組みになっています。

まずは「バタフライバレリーナー」の登場です。
優雅にバレエを踊りながら、少し恥ずかしげに「ハッピーイースター」と言うと、ライドはまわってすぐに止まってしまいました。

その後各チームが順番に参加して行き、最後はうさピヨです!

産まれたばかりのうさピヨはなかなか上手にリズムを取ることができませんが、それでも一生懸命に「ピーピー」と鳴く可愛さに会場からは拍手喝采、ライドもぐるぐるとまわり、見事勝利しました。

マイクに向かって「ピーピー」と鳴くうさピヨ

「ダンスバトル」

次はトーナメント形式のダンスバトルで、最初に「ビッグコーラスフロゲッズ」と「ブルーミングマジッククラブ」、続いて「ハニービーブリーズ」と「バタフライバレリーナ」が対決しました。

最後は「ビッグコーラスフロゲッズ」と「ハニービーブリーズ」の勝者2チームとうさピヨの対決です!

産まれたてのうさピヨには難しいと思われましたが、みんなの応援もあって、最後のポーズを綺麗に決めることに成功します!

ポーズを決めるうさピヨ

そして見事、ダンスバトルもうさピヨの勝利となりました。

「イースタータレントショー」

次は各チーム、それぞれの特技を生かしたパフォーマンスを行っていきます。

「ブルーミングマジッククラブ」はマジックを披露しました。
ボックスに入った人のからだに板を差し込んでいき、胴体あたりを引き抜くというマジックでよく見かけるアレです。
こわごわと見つめるダッフィー&うさピヨがとてもキュートでした。

マジックを見守るダッフィーとうさピヨ

「ビッグコーラスフロゲッズ」は綺麗なハーモニーとダンスで観客を魅了します。
うさピヨも「ピーピー」と合いの手を入れ、ちゃっかり参加していました。

「ハニービーブリーズ」はダイナミックなアクロバットで次々に技を披露します。

アクロバットを決める「ハニービーブリーズ」

最後は「バタフライバレリーナ」が優雅にバレエを踊ります。
後ろでうっとりと眺めていたステラルーも、途中からうさピヨと一緒に踊ります。

バレエを踊るステラルーとうさピヨ

フィナーレ

ここでイースターの鐘が鳴り、競技は終了となります。
いよいよ「スプリングスマイルスター」の発表となりますが…結果はもちろんうさピヨ!

Tip-Topイースターの曲が流れ、MCの呼びかけでみんなで一緒にうさピヨの歌を歌いました。
今回のショーは「みんなで歌おう!」というのがひとつのコンセプトとしてあるようで、TODAYにも歌詞が掲載されています。
一度聞けば覚えてしまうメロディーと歌詞なので、つい口ずさんでしまいますよね。

ダッフィーフレンズとうさピヨはバージに乗り込み、リドアイルにはドナルド、デイジー、グーフィーがやって来ました。

リドアイルからバージに乗り込むドナルド、デイジー、グーフィー

登場キャラクターが頻繁に入れ替わる今までのショーとは違い、今回はほぼ固定されています。
リドアイルダッフィーフレンズがメインで、最後にドナルドとデイジーとグーフィーがちらっと登場してバージに乗り込みます。
他のキャラクターはショーの最初と最後に海上のバージから見えるだけでした。

「Tip-Topイースター」の感想

今年からはじまった「Tip-Topイースター」は今までのショーとは全く違うカラーで、新キャラクターのうさピヨを全面に押し出してきています。
「ディズニーランドでやるような内容だなと」いうのが第一印象で、ディズニーシーの雰囲気には合わないのでは?というのが最初の正直な感想でした。
うさピヨは確かに可愛いですし、我が家の娘も大好きなのですが、個人的には少し違和感もありました。
そして実際にショーを見てみると、やはりうさピヨをメインに持ってきているのですが、逆にあまりのゴリ押しになんだか吹っ切れてしまいましたね。
もうこれはこれでいいのかなと。
ステージを見ていると、うさピヨ以外にもちゃんと見所はあって、特に各タレントチームのパフォーマンスは圧巻でしたね!
バージに1人で乗っているMCさんのキレキレダンスにも目が奪われました。
今回は各エリアで登場するキャラクターがほぼ固定されているので、機会があればまた違うエリアでも見てみたいなと思いました。

TDS「Tip-Topイースター」リドア…
この記事が参考になったら
0

1日1回 いいね!お願いします

TDS「Tip-Topイースター」リドアイル鑑賞レポ!

KEYWORD

この記事のキーワード

RECOMMEND

あなたにおすすめ

ディズニーリアル カテゴリー

トップに戻る