サイトロゴ

スライドメニュー

【インレポ】12/23~12/26 ディズニー旅行記 vol.2 新エリアでミニーのグリ&ベイマックスのアトラクを堪能!!

【インレポ】12/23~12/26 ディズニー旅行記 vol.2 新エリアでミニーのグリ&ベイマックスのアトラクを堪能!!

皆さん、こんにちは!
家族でディズニーが大好きなaoimamaです。

わが家1年ぶりの東京ディズニーリゾート!

旅行初日は時間的な問題もありシェフミッキーへ行ってディズニーランドホテルへ泊まって終了してしまいました。

旅行2日目はいよいよ東京ディズニーランドへパークイン!

その時のレポートを詳しく書いていきたいと思います☆

インレポ
ディズニー旅行記 vol.1(1/3)
ディズニー旅行記 vol.2(1/7)
ディズニー旅行記 vol.3(1/12)
ディズニーホテルをお得に泊まる!(1/19)
シェフミビュッフェレポート!(1/23)

パークは8時半オープン!初日インのエントリー受付の結果は?!

12月24日。

この日は9時オープンでしたが、パークの準備が整ったということで8時半にパークオープンとなりました!

パークに入って早速行ったのは東京ディズニーリゾートの新システムの一つ『エントリー受付

現在東京ディズニーランドでは、キャラクターグリーティングや新エリアのアトラクションがエントリー受付対象となっています。

旦那さんのスマホに私と娘の分のパスポートも読み込ませて、エントリー受付にレッツトライ!!

結果は、、、!

なんと『ミニーのスタイルスタジオ』『ベイマックスのハッピーライド』『ミッキーの家とミートミッキー』のエントリー受付を取ることができました!!!

ミニーちゃんの新グリーティング施設はどうしても行きたかったので皆で大喜び♡

美女と野獣の新アトラクションは残念ながら外れてしまいましたが、ベイマックスの新アトラクションは当たることができました!

エントリー受付で一日の行動がかなり決まりますね!

エントリー受付は各施設ごと、エントリーしたい時間をゲストが決めて抽選にかけます。

エントリー受付を実際にやってみての感想ですが、施設の抽選に当選する(エントリーが取れる)と、その時間付近の他のエントリーは取れないようになっていそうです。

エントリー受付をしてどれが取れるかは分かりませんが、どうしても行きたい施設があるのならば、優先的にエントリー受付を行うなどして、エントリー受付を行う順番も考えて行った方が良いかもしれませんね。

エントリー受付とスタンバイパスで一日大忙し!スマホ必須のディズニー!

エントリー受付の結果も分かったところで、早速アトラクションへ!

2日前から新たにスタンバイパスシステムが導入になった施設の中で、わが家は『モンスターズインク・ライド&ゴーシーク』のスタンバイパスをまず取ることにしました!

スタンバイパスについても後日詳しく記事にしていきますが、新たに導入になったスタンバイパスシステムは、一日の中でシステムが適応される時間が決まっています。

一日中スタンバイパスが適応されるわけではないのですね!

スタンバイパスは1日1回しかエントリーできませんが、スタンバイパスの時間を外せば1日で何回か同じアトラクションに乗れるチャンスがあるかもしれないということです。

息子、ディズニー初アトラクションはスモワ!

まずわが家が取得したモンスターズインクのスタンバイパスも10時30分からでしたので、それまでに乗れるものを乗ろうという事で『ピノキオの冒険旅行』『イッツ・ア・スモールワールド』へ!

パーク内でもコロナウイルス感染対策は素晴らしく、ピノキオの冒険旅行では1家族1台で動かしてもらえ、イッツ・ア・スモールワールドでは一列ごとに空席を空ける対策が取られていました。

息子は、今回が東京ディズニーランドデビューでしたのでイッツ・ア・スモールワールドに初めて乗りましたが、終始きょろきょろと不思議そうに周りを見渡し楽しそうに思えました♪

スモワはアトラクション内がたくさんの色と音で溢れていますし、赤ちゃんにはたくさん刺激があって、ディズニーデビューにはぴったりなアトラクションですね!

初!ポップコーン専門店『ビッグ・ポップ』へ!

その後はプライオリティ・シーティングで予約していた『ビッグ・ポップ』へ!

中は本当に宇宙をイメージした店内となっていて、現在プライオリティ・シーティングが対応しているビッグ・ポップでは列もできておらず、購入まで一度も立ち止まらず店内を進むことができました!

私はキャラメル&チーズのポップコーンを、旦那と娘はクッキークリームポップコーンを購入。

キャラメル&チーズは、キャラメルの甘さとチーズの塩辛さが絶妙に合い、とってもおいしくて手が止まらなくなるおいしさでした!

パークで売られているキャラメルポップコーンよりも味がしっかりしているので、味濃い目がお好きな方にはもってこいだと思います!

クッキークリームポップコーンは、思ったよりも甘かったです!

お菓子のオレオが砕かれて入っているかのように見た目は黒いですが、でも味はおいしくて、こちらも手が止まらなくなるおいしさ!

私的にはどちらも好みのポップコーンでしたので、パークのポップコーンワゴンよりかはビッグ・ポップでポップコーンを買ってしまいそうです!

ちなみに周りを見渡した限り人気のポップコーンフレーバーは”キャラメル&チーズ”でした☆

こちらも初めての『ベイマックスのハッピーライド』ライドへ!

ビッグ・ポップが終わってからは初めてとなるエントリー受付が当たった『ベイマックスのハッピーライド』に行きました!

こちらは今年東京ディズニーランドに出来た新アトラクションですね!

外からも見えるアトラクションなので乗る前にどんなものか見えましたが、かなりスリリング!!(笑)

アトラクション内はトゥモローランドさながらのイルミネーションが施され、音楽も回ごとに変わっていく感じでとても賑やかでした!

実際に乗ると、ベイマックスがゲストを乗せて旋回していくのですが、見た目通りスピードがけっこう速いので娘と『キャーキャー』はしゃぎまくり☆

乗りながら動画を撮っているゲストも多かったですが、スマホが吹き飛びそうになるのでご注意を!(笑)

初めて体験したアトラクションでしたが、とても楽しかったのでこれはまたぜひ乗りたいです!!

ミキミニグリーティングパレード クリスマスバージョン!!

ベイマックスに乗った後は、ミッキーやミニー、ディズニーのキャラクター達が登場するグリーティングパレードが始まりました!!

グリーティングパレードは、フロート1台でミッキー、ミニー、ドナルド、グーフィー、プルートがクリスマスコスチュームで登場!

パレードルートを周るグリーティングパレードですが、感染対策としてパレードルート上には白い目印がされており、一つの目印にゲスト2人までとされていました。

わが家はトゥモローランドとトゥーンタウンの間位の位置で見ていましたが、パレードが始まる5分前に行っても、最前列が確保出来る位待っているゲストは少なかったです。

シンレデラ城前や、トゥーンタウンなど人気エリアは最前列確保に待ち時間が必要かもしれませんが、他のエリアで見る場合はほぼ待ち時間が必要なく、かなり良い位置でパレードを見ることができそうです。

グリーティングパレードはあっという間に終わってしまいましたが、キャラクター達を久しぶりに実物で見ることができてとても幸せでした。

みんなかわいかったです♡

スタンバイパスのモンスターズインク!前説なしのホーンテッドマンション!

お次は朝取ったスタンバイパスで『モンスターズインク”ライド&ゴーシーク”』と息子も乗れる『ホーンテッドマンション』!

モンスターズインクは10時30分からのスタンバイパスで、スタンバイ列に並んでからおよそ20分前後で乗り場まで行く事ができました。

スタンバイパスの列もソーシャルディスタンスを保つため、一見とても伸びているかのように見えますが、実際はそれほどでもなかったです。

ホーンテッドマンションは、現在ファスト・パスの発券は行われていませんがスタンバイ13分待ちという事で、息子も初めてのホーンテッドマンションに乗ってみました!

”泣いちゃうかな?”とも思いましたが、まだそこまで分からないですもんね!

暗闇でも泣くことなく完走!!

頑張りました!

次回行くときの方が、泣いちゃうかもしれませんね((;^ω^)

ホーンテッドマンションでは通常行われる前説はなくなって、すぐ乗り場に行くようなコロナ感染対策が行われていました。

ミートミッキーもエントリー受付でサクサク!入り口からグリ終了まで10分(笑)

お次はトゥーンタウンの『ミッキーの家とミートミッキー』へ!

こちらもエントリー受付だったのでサクサク入ることができて、ミッキーの家の中を見てミッキーとグリーティングをして出口に帰ってくるまでたったの10分!!

通常だと1時間以上の待ち時間は当たり前のミトミもスムーズに行く事ができましたので、息子もぐずることなくミッキーとグリーティングすることができました!

ミッキーの家では、クリスマスの装飾も行われていました。

見学は通常と同じように出来ますが、ムービーバーンは上映されていませんでしたね。

ちなみにこの日のミッキーは燕尾くんでしたよ☆

グリーティングもキャラクターの近くまでは行けないものの、ソーシャルディスタンスを保ちながらのコミュニケーションも新鮮で、ミッキーは投げキスを飛ばしてくれたりもして終始幸せなグリーティングでした♡

お昼は北斎へ!メニューがシンプル化した印象

ここまででやっと前半が終わった感じです。

なんて中身の濃い1日なのでしょう(笑)

お昼はプライオリティ・シーティングをとってあったレストラン『北斎』へ行きました。

以前よりもメニューがシンプルで、品数も減ったように思えます。

私はカニとイクラのチラシ丼を食べました!

メニューはシンプルになりましたが、味は変わらずにおいしかったです☆

午後のメインイベント!ミニーのスタイルスタジオへ!

お昼を食べて、娘は旦那と『プーさんのハニーハント』へ!

私は息子とお土産を見たりぶらぶらしながらゆっくり過ごしました。

プーさんのハニーハントスタンバイパスを取ったので、乗り場までは10分程度並んだだけだったようです。

スタンバイパスアトラクションにもよりますが、コロナ対策でスタンバイ列を短くするということにはかなり有効な手段であるかもしれませんね。

お昼の後でしたがわが家が皆大好きな冬限定、チョコレート味のディポトルタをおやつに食べて、そしてそして!

本日のメインイベント!

ミニーのスタイルスタジオに行く時間がついにやってくるのです!!

ミニーのスタイルスタジオ

トゥーンタウンの入り口にできた新施設”ミニーのスタイルスタジオ

ミニーちゃんの大きな赤いリボンが目印なかわいい施設♡

エントリー受付のため、施設内はほぼゲストはいなくスムーズに通れましたが施設内をしっかり見たかったのでゆっくり歩きました(笑)

ミニーちゃんに会えるまでの施設内ではミニーちゃんのオフィスがあったり、衣装を飾るマネキンやたくさんの生地!

どれも女子力高めのミニーちゃんならではのこだわりの作りになっていました!

ミニーちゃんに会う前からすでにどこもかしこもとてもかわいくて、心が満たされた状態でいざミニーちゃんのいるスタジオに!

12月から冬服の衣装でミニーちゃんはわが家を迎えてくれました♡

実際の衣装は思ったよりも色鮮やかで、チェックのコートとフワフワの帽子がとっても似合っていました!!

ミニーちゃんはクルっと回って衣装を披露してくれ、胸キュンでした♡

ミニーちゃんもミッキーと同じくソーシャルディスタンスを保ちながらのグリーティングでしたが、離れた距離でも娘や息子を気にかけてくれて皆思わず笑顔になるグリーティングができました!

こちらも入ってから出てくるまで10分くらいの短い時間でしたが、とっても濃密なグリーティング時間でした♪

パーク1日目の締めくくりはシャーウッドガーデンレストランでディナー!

とっても濃い1日の終わりはディズニーランドホテルのシャーウッドガーデンレストランでクリスマスディナー!

息子がまだ小さいのでこの日はシャーウッドの予約を17時からにし、17時前にはパークをアウトしました。

シャーウッドガーデンレストランクリスマスメニューについてはまた別記事に書きたいと思います!

本日のわが家のスケジュールまとめはこちら!

7時50分 パーク入り口に並ぶ。前から20番目くらいに並べる。
8時30分 パークオープン。開園後すぐさまエントリー受付とスタンバイパスを行う。
8時40分〜9時20分 スタンバイでピノキオの冒険旅行、イッツ・ア・スモールワールドに乗る。
9時30分 【プライオリティ・シーティング】ビッグポップへ。
9時40分〜 【スタンバイパス】ベイマックスのハッピーライド。
10時00分〜 グリーティングパレード鑑賞。
10時30分〜11時00分 【スタンバイパス】 モンスターズインク”ライド&ゴーシーク”に乗る。
12時40分〜13時00分 【エントリー受付】ミッキーの家とミートミッキーへ。
13時20分 【プライオリティ・シーティング】レストラン北斎で昼食。
15時15分 【スタンバイパス】プーさんのハニーハント。
16時20分〜16時40分 【エントリー受付】ミニーのスタイルスタジオでミニーちゃんとグリーティング。
17時00分 パークアウト。ディズニーランドホテルのシャーウッドガーデンレストランでディナー。

この日のわが家はエントリー受付に何個も当たり、スタンバイパスもスケジュールの合間合間に取れたので、過密ですがとても充実した1日を送ることができました!

忙しかったですがとても楽しかったです!

さいごに

しかし、今の東京ディズニーリゾート。

エントリー受付やスタンバイパス、またレストランのプライオリティ・シーティングが取れないと1日過ごすのが結構しんどそうです。

スタンバイパス対応のアトラクションは、スタンバイパスに適応していない時間は今まで通りの長蛇のスタンバイ列ですし、プライオリティ・シーティングに対応していないレストランやワゴンのフード列も結構伸びています。

コロナ禍で人数制限しているといっているパークも、思ったよりパーク内は混雑していました。

本当に今のディズニーはスマホ必死で、パークの仕組みを分かっていないと今までのようにパークを楽しむのはなかなか難しいと思いました。

さて、明日は東京ディズニーシーへ行きます!

本日の宿泊先は東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ!!

続きは次のレポートに書いていきたいと思います☆

【インレポ】12/23~12/26 ディ…
この記事が参考になったら
0

1日1回 いいね!お願いします

【インレポ】12/23~12/26 ディズニー旅行記 vol.2 新エリアでミニーのグリ&ベイマックスのアトラクを堪能!!

KEYWORD

この記事のキーワード

RECOMMEND

あなたにおすすめ

ディズニーリアル カテゴリー

トップに戻る