【ディズニーホテルをお得に泊まる!】Go To トラベルでディズニーホテル宿泊!いくらお得になった?!

皆さん、こんにちは!
家族でディズニーが大好きなaoimamaです。

またもや緊急事態宣言が出てしまい、ディズニーへも行きづらくなってしまいましたよね、、、。

4月の東京ディズニーシー開園20周年イベントを待ち望んでいますが、なかなかコロナが思うように終息してくれず大変な世の中です。

さて、今の東京ディズニーリゾートですが、わが家は2回目の緊急事態宣言が出る前に約1年ぶりとなる東京ディズニーリゾートへの旅行に出かけてきました!

この旅行で使用したのが現在は使用停止中となっているGo Toトラベルの宿泊予約。

とてもお得に旅行することが出来ましたので、レポートしていきたいと思います☆

インレポ
ディズニー旅行記 vol.1(1/3)
ディズニー旅行記 vol.2(1/7)
ディズニー旅行記 vol.3(1/12)
ディズニーホテルをお得に泊まる!(1/19)
シェフミビュッフェレポート!(1/23)

今回の宿泊はランドホテルとミラコスタ!

前回までのインレポにも書きましたが、今回わが家は”東京ディズニーランドホテル”と”東京ディズニーシーホテル・ミラコスタ”へ1泊ずつ宿泊しました!

これらのホテルはディズニーホテルと言われ、パークの周りに隣接するホテルであり部屋によっては予約開始と共に完売してしまうような人気のホテルとなっています。

またディズニーホテルはパークに近いだけでなく、ルームアメニティや部屋の内装がディズニー仕様でとってもかわいかったり、ホテル宿泊者ならではの特典がついていたりするので、ディズニーへ遊びに行くにはとてもお得なホテルとなっています!

わが家ももちろんディズニーホテルが大好きで今までに何十回も泊まっていますが、価格はわりと高めな設定です。

最近は”ディズニーセレブレーションホテル”という同じディズニーホテルでも格安に泊まれるバリュータイプのホテルも登場しましたが、やはりパークに近いディズニーランドホテルやミラコスタ、アンバサダーホテルに泊まってしまうことが多いです。

そんなディズニーホテルに、今回は久しぶりの旅行だし息子もまだ小さいので奮発して泊まろう!という事で、予約を取ることとしました。

ディズニー公式からと旅行会社かにらの宿泊予約

ディズニーホテルの予約を取るにはいくつか方法がありますが、普段わが家はディズニー公式の予約サイト”ディズニーオンライン予約・購入サイト”から予約をとることが多いです。

現在は新型コロナウイルスの影響で、宿泊予約日が複雑になっていますが通常ですと予約開始時間と共にサイトは大混雑!

大人気の部屋、特にミラコスタでパークの海が見える部屋、テラスがついている部屋などは予約と同時に完売してしまうくらい人気です!

今回わが家は1日をディズニーランドホテル、もう1日はミラコスタをとろうと計画をたてていました。

こちらの予約状況については、以前記事にさせていただきましたが、無事に予約が取れたもののやはり予約開始時間丁度にはサイトは大混雑で、予約が取れるまでドキドキでした!

関連:朝イチのディズニーホテル予約の結果は?!

しかし無事に予約は取れたのですが、気になるのは政府が新型コロナウイルスの経済対策として打ち出している”Go To トラベル”キャーンペーン。

ディズニーの公式サイトからの予約は”Go To トラベル”は対応していないが、旅行会社からの予約であれば対応になる!という情報を聞きつけました!

どうせ泊まるなら安い方が良いですよね!

そこからもいろいろなサイトを調べ、Go To トラベルでディズニーホテルの予約が取れる旅行会社から予約を取りなおしてみることにしました。

旅行会社からの予約は争奪戦!!空きが出ても数秒で埋まることも。

わが家が気にしてみていたサイトは大手インターネット旅行会社の●天トラベルと●休です。

どうやらGo To トラベル対象のディズニーホテルは全日、全部屋が対象ではなく、あくまでも第一優先はディズニーのオンライン購入・予約サイトであり、別枠でGo To トラベル対象の部屋が確保されており、その他の余りの部屋と共に●天トラベルや●休にGo To トラベル対象として売りに出されているような感じでした。

なのでいつ、どのタイミングでどの部屋が●天トラベルや●休の『空室』情報に出るかは全く読めない状況でした。

部屋によって数週間前であったり、数日前であったり。

ただ空きが出始めると一気に空室が出たり、お昼前位が出やすかったりと本当にバラバラでした。

わが家の狙っていた日だけでなく、旅行会社からGo To トラベル対象となるディズニーホテルの予約は空きが出ると人気の部屋から速攻予約が埋まってしまうので争奪戦でした。

キャンセルが出ても、キャンセルもすぐに埋まってしまうような状況です。

わが家も狙っていた日も最初は全く空室が出ず、Go To トラベルでは予約できないかな?と思っていましたが、いきなり予約ができるようになり無事、インターネット旅行会社●休にてディズニーランドホテルもミラコスタもGo To トラベル対象の部屋を予約出来ることとなりました。

実際の金額は?地域共通クーポンももらえる!!

では予約したディズニーホテルの実際の金額を見ていきましょう!

今回泊まったのはこちらの2部屋!

①東京ディズニーランドホテル スタンダード・スーペリアアルコーヴルーム(4〜9F)ツイン

通常 61,302円 ⇒ Go To トラベル+即時利用クーポンで 36,782円
★地域共通クーポン9,000円分付き

②東京ディズニーシーホテル・ミラコスタ トスカーナ・サイド カピターノ・ミッキー・スーペリアルーム

通常 81,402円 ⇒ Go To トラベル+即時利用クーポンで 48,842円
★地域共通クーポン12,000円分付き

ディズニーホテルは1部屋単位での販売であり、部屋の価格は時期や曜日によって変動します。ちなみに泊まったのは12月下旬の平日です。

同じ日に他の部屋、例えばディズニーランドホテルではキャラクタールーム(美女と野獣やティンカ―ベルの部屋)やミラコスタではヴェネツィア・サイドなどの空きもありました。

ミラコスタは一瞬で予約が埋まってしまいましたが、大人気のポルトパラディーゾ・サイドも空きが出ましたよ!

価格は部屋によってそれぞれです。

わが家は予算と希望を相談してこの2部屋を予約しました。

ディズニーホテル予約で地域共通クーポンがさらに嬉しいGo To トラベル!

Go To トラベルの良いところとして、地域共通クーポンといって宿泊する部屋の金額に応じて旅行中に使えるクーポンがついてくること!

わが家もディズニーランドホテル宿泊で9,000円、ミラコスタ宿泊で12,000円分もの地域共通クーポンを受けとることができました!

最初、わが家の予約した旅行会社●休では電子クーポンのみの配布となっていましたが、12月中旬より紙クーポンへと変更になり、この紙クーポンはチェックインの際に、ディズニーホテルにてキャストの方より受け取る形でした。

紙クーポンの地域共通クーポンは、パーク内でも使用できるということでわが家は食事に利用したり、お土産に利用したりと活用しとてもありがたかったです!

まとめ

Go To トラベルを利用したおかげで、通常であれば2泊で14万円程かかったディズニーホテル宿泊が地域共通クーポンも含めて半額以下の6万円台で泊まれることができました!

お得になった分で、普段よりレストランなどを贅沢に利用することができたので、Go To トラベルを利用したディズニー旅行はとても良かったです!

今はコロナがまだまだ拡大しておりGo To トラベルも使えませんが、コロナが落ち着いた時にGo To トラベル制度があると、みんなお得に旅行することが出来るのでぜひまだまだ行ってほしい経済対策だと感じました。

この記事が参考になったら
0

1日1回 いいね!お願いします

【ディズニーホテルをお得に泊まる!】Go To トラベルでディズニーホテル宿泊!いくらお得になった?!

KEYWORD

この記事のキーワード

RECOMMEND

あなたにおすすめ

トップに戻る
メニュー