TDSインレポ②ガラガラのパークをまったり満喫♪

こんにちは、メロンママです(^^)
ディズニーリゾートをまったりと楽しんでいます♪

緊急事態宣言下、入園者数を制限中のディズニーシーへ行ってきました!
『なかなか行けない!』という方も多いですよね。
パークの様子を感じてもらえればと思います♪

ガラガラのパークをまったり満喫
TDSインレポ①(3/16)
TDSインレポ②(3/21)←この記事

最新!ディズニーランド
入園者数1万人の混雑予想と最新レポート!(3/23)

入園者数10000人はこんな感じ!
ディズニーランドインレポ♪①(3/27)
ディズニーランドインレポ♪②(3/28)

13:10 ハーバーグリーティング

ザンビでしばらく休憩したあとは、ハーバーグリーティングを観賞しました。

ハーバーグリーティング

短いショーですが、やはりミッキー達に会えるのは嬉しいですよね!

開始直前でも最前列で見ることができました。

13:30 フランダーのフライングフィッシュコースター(5分待ち)

PSを取得しておいた昼食の時間まで40分ほどあったので、お隣のエリア、マーメイドラグーンへ移動!

マーメイドラグーン

娘の好きなフランダーのコースターに3回連続で乗車しました。

最近ようやくコースター系のアトラクションに乗れるようになった娘の1番のお気に入りです。

13:50 スカットルのスクーター(5分待ち)

もう少し時間があったので、お隣のスカットルのスクーターも。

スカットルのスクーター

こちらは身長制限もない子供向けのアトラクションですが、娘がこれに乗れるようになったのもつい最近です(笑)

14:10 マゼランズ(PS)

昼食は、PSを取得しておいたマゼランズへ!

マゼランズ

テーマパーク内にあるレストランとは思えないほど本格的なお料理を堪能しました。

また別記事で詳しくご紹介します♪

15:30 タートルトーク(5分待ち)

昼食後は、おなかを落ち着かせるためにシアター系のアトラクションが良いですよね。

腹ごなしにのんびり歩きつつ、タートルトークへ行きました。

ユーモアとウィットに富んだ亀のクラッシュとの会話は、何度来ても楽しめます。

老若男女にオススメ!!

16:05 エレクトリックレールウェイ(5分待ち)

おなかも落ち着いたところで、レールウェイで奥地へと移動します。

下りたところで、チップとデールに会いました。

チップとデール

デールが眠くなってきてしまったらしく、チップが水をぶっかけて起こしていましたよ。

コロナ禍のキャラグリはこういったキャラクター同士の掛け合いが見られるのが楽しいですね。

16:20 インディ・ジョーンズ(5分待ち)

ロストリバーデルタまで歩いて行き、インディ・ジョーンズに乗りました。

こちらも娘がようやく最近乗れるようになったアトラクションです。

乗り場までほぼ止まらずに歩いて行けました。

感染症対策のパネルがついているので、2列目の方は通路側でないと視界が悪いかもしれません。

16:40 レイジングスピリッツ(10分待ち)

お隣のレイジングスピリッツにも久々に乗りました。

普段アトラクションはほとんど乗らないので、15年ぶりくらいでしょうか(笑)

工事中の新エリアの様子が見えて楽しかったですよ!

そんなに落差はないので娘も乗れるかな〜と思ったのですが、見た目が怖いのでびびってしまい、次回以降に見送ることに。

17:10 ジャスミンのフライングカーペット(5分待ち)

お隣のエリア、アラビアンコーストに移動して、まずはジャスミンのフライングカーペット。

レイジングで少し酔ってしまったので、娘だけで行ってもらいました。

ジャスミンのフライングカーペット

8才からは1人でアトラクションに乗れるので、親はしばし休憩したり、外から写真を撮れますね。

17:20 シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ(5分待ち)

そして私の大好きな、シンドバッドへ!

ライドは最前列と最後列のみ使用されていました。

このアトラクションのテーマ曲「コンパス・オブ・ユア・ハート」はディズニー音楽の神様、アラン・メンケンの作曲で有名ですが、本当に素敵で大好きな楽曲なので是非よく聞いてみてくださいね。

17:40 トランジットスチーマーライン(5分待ち)

スチーマーラインで夕暮れの景色を楽しみながら、入口の方へと戻ります。

スチーマーラインからの景色

18:00 ヴェネツィアン・ゴンドラ(15分待ち)

締めはソアリンと悩んだけれど、ゴンドラに決定!

ディズニーシーの、特にハーバーの景色が好きなので、それを一望できるゴンドラは何度乗っても飽きません♪

この日はゴンドラで始まり、ゴンドラで終わる1日となりました。

青空の広がるハーバーも、日が沈んで灯りがともったハーバーも、どちらも味わうことができました。

夜のゴンドラ乗り場

閉園にはまだ時間がありますが、18:30ごろにディズニーシーをあとにしました。

入園者数が少ないこともありますが、帰りも特に混雑に巻き込まれずに帰宅できたので良かったです♪

まとめ

緊急事態宣言下、入園者数が5000人に制限されているディズニーシーのインレポをお届けしました♪

ソアリンと河津桜

アトラクションはほとんどが5〜15分待ち、キャラグリ施設が約30分待ち・・・という感じで、短い営業時間でもたっぷり遊ぶことができます!

逆に意図して休憩を取らないと、体がついていかないかもしれません(笑)

パーク内はガラガラでとても歩きやすく、アトラクションの待機列も前後の人とは間隔をあけるため、感染のリスクと言う観点では、よほど普段の生活(通勤や買い物など)の方が高いように感じました。

パークへ行かれる方はしっかりと出来る限りの感染対策をし、周囲の人への配慮を忘れず、みんなで楽しめればいいなと思います。

この記事が参考になったら
0

1日1回 いいね!お願いします

TDSインレポ②ガラガラのパークをまったり満喫♪

KEYWORD

この記事のキーワード

RECOMMEND

あなたにおすすめ

トップに戻る
メニュー