雨の日・雪の日のディズニーパークの楽しみ方 ディズニーシー編

ディズニーに行く日の天気予報が雨や雪、みなさんも一度は経験があるのではないでしょうか?
確かに、快晴の日にディズニーというのが理想ですが、ディズニーパークでは、雨の日や雪の日にしかできないこともあるんです。
今日は、そんな雨(雪)の日のディズニーが少しでも楽しくなる情報をお届けします。

ここから先は(雪)と書くとくどいと思いますので、雨とだけ記載させていただきます。

 

アブーズ・バザールに雨の日限定のピンバッチが登場

ディズニーシーに行くと、ダッフィーより少し大きいチップとデールだったり、ドナルドとデイジーだったりを持っている人を見かけたことがあると思います。

これはアブーズ・バザールというアラビアン・コーストにある有料のゲームでゲームをクリアした人が貰える人形なのですが、このゲームに失敗するとピンバッチを貰うことができます。

そのピンバッチが雨の日になると普段は手に入れることができないデザインに変更されます。そのため、雨の日を狙ってディズニーパークに行く人もいます。

みなさんも雨の日ディズニーシーに行く機会があれば、せっかくなのでアブーズ・バサールでゲームに挑戦してみてください。

こんな感じ(↓)のピンバッチを貰えます。

アブーズ・バザール雨の日限定のピンバッチ

 

雨の日特有のアートが見れる(かも!?)

雨の日特有のアートが見れる(かも!?)

雨の日など天候が悪い日だけではありませんが、ディズニーパークではキャストの方が描くアートを発見することができます。

その完成度は高く、やっぱり夢の国のイマジネーションの力は凄いなーと見つける度にいつも関心しています。

これは(↓)かなり昔に私が雪の日に見つけて、完成度が凄いなーと思った作品です。
気付きにくい場所にふとおかれているのを見つけたのですが、「こんなところに?」と思うところにあったりするので、雨の日や雪の日は隅々まで目を凝らしてみてください。

雪の日に見つけた完成度が凄い作品

 

雨の日におすすめなエリア

雨の日におすすめなエリア

最後に雨の日におすすめなエリアをいくつかご紹介しようと思います。

マーメイドラグーン

やっぱり天候が悪い日は(混んでいる日もですが)マーメイドラグーンなしには始まりません(笑)

特にマーメイドラグーンシアターがおすすめで、ファストパス対象なので、優先的にマーメイドラグーンシアターのファストパスを取っていきましょう。

ミステリアスアイランド

ミステリアスアイランドは、プロメテウス火山のふもとにある洞窟によって雨が防げるだけでなく、マーメイドラグーンしかり状況に応じてどのエリアにも移動がしやすく雨の日の拠点として非常に優秀です。

拠点とするのに優秀な理由として、普段は知らない人も結構多い「ヴォルケイニア・レストラン」という中華レストランがあることが挙げられます。

席数・値段・美味しさという観点で優秀なレストランなので、雨の日などはこのレストランに行ってみてください。

イクスピアリ

ディズニーシー園内ではないですし、遠方から来ている方などは取りにくい作戦なので、ちょっとズルいのですが、私が天候が悪い日に良くやるのが、イクスピアリで朝ごはんを食べて、映画などを観て、15時からスターライトパスポートで入るという作戦です。

雨の日や雪の日は混雑しないかなと思って行くと全然そんなことなく午前中からお昼頃に疲弊してしまうので、お昼頃までは優雅にイクスピアリを満喫して、お昼以降混雑が落ち着いたタイミングでパークに入ります。

イクスピアリで朝ごはんを食べる時に特にオススメなのが「カフェ・カイラ」です。

出典:instagram

ハワイで一番おいしい朝食を出すお店と言われているお店で普段は混雑してとても入れないのですが、ディズニーに行くつもりで朝早く、雨の日に行くと、スッと入れちゃったりします。

あとがき

小さい頃から何度もディズニーに行っているので、何度も雨や雪の日を体験したことがあるのですが、前日迄はやっぱり残念だなーと思うことが多いです。

ただ、いざ行ってみると結局楽しかったなと帰って来ることが多いです。雨や雪が事前に予測できていて準備ができていれば、実はめっちゃ暑い日やめっちゃ混雑している日よりは快適に過ごすことができます。

夏にはびしょ濡れ覚悟でディズニーに行く人も多いと思うので、そう考えると確かにそんな大したことないのかもっと思えるのではないでしょうか!(?)

[dlink pageid="me532.html"]

この記事が参考になったら
0

1日1回 いいね!お願いします

雨の日・雪の日のディズニーパークの楽しみ方 ディズニーシー編

KEYWORD

この記事のキーワード

RECOMMEND

あなたにおすすめ

トップに戻る
メニュー