初心者&子連れ必見!雨の日・寒い日のディズニーシー満喫術!

こんにちは、メロンママです♪
せっかくのディズニー、どうせなら天気の良い日に行きたいですよね。
ですが、どうしても雨の日や寒い日にしか行けない場合もあると思います。
お休みの都合だったり、記念日だったり、すでにホテルのキャンセル料が発生する場合だったり。
雨予報を見るとがっかりしてしまうと思いますが、今日は雨の日でもディズニーを楽しむ方法をご紹介します!
ただこれは、どうしても日程変更が出来ない場合です。
日程や行き先の変更が可能なら、雨ではない日に行くことを強くオススメします。
特に子連れの場合は…。

 

雨の日のディズニーは空いている?

残念なお知らせになりますが、雨だからといって空いているとは限りません。
もちろん入場者数は天気によって左右されますし、雨の日は少ない傾向にあります。
ただ、ほとんどの人が雨を凌げる一定の場所に集中します。
入園者数の割には、空いているという感じはしないですね。
もちろん屋外のアトラクションなどは空いていますが…。

 

雨の日のオススメはランド?シー?

個人的には、ディズニーシーをオススメします!
なによりマーメイドラグーンがありますし、屋内で楽しめるアトラクション、のんびり優雅に過ごせるレストランが、ディズニーシーの方が多いと思うので。
実際先日の雨の日ディズニーシーへ行きましたが、時間が足りないほどでした!

 

雨の日の持ち物、雨具は?ベビーカーは?

雨の日のディズニーを少しでも快適に過ごすには、やはり事前準備が必要です!
気を付けるべき点をまとめてみました。

1.とにかく身軽に!

ただでさえ荷物が多くなる雨の日、持ち物はなるべくコンパクトにして、足りなければ現地調達と割り切りましょう。
パーク内に傘もポンチョも売っているので、天気が不安定な日は何も持参せず、現地で様子見をしてもいいかもしれませんね。

2.荷物にも一工夫を!

リュックやショルダーなど、手の空くカバンがオススメです。
よく使うもの(チケット、お金)はすぐに出せるように、首から提げられるコインケース付のチケットホルダーなどを使うと良いですね。
今はほとんどのお店で電子マネー決済ができるので、私はお財布すら持って行きません。

3.雨具はどうする?

よくレインコートやポンチョを勧める記事をみかけますが、私は普通に傘を使っています。
レインコートなどはアトラクションレストランでいちいち着脱するのが面倒ですし、結局顔や手や下半身が濡れてしまうので使っていません。
傘を上手く使えない子供は併用した方がいいかもしれませんが、その際は濡れた雨具をさっとしまえるサブバッグ(レジ袋などでも)があると良いですね。

4.雨の日の洋服選び!

一番上に着るものはナイロンなどのテロテロした素材のもので、事前に防水スプレーをかけています。
靴はレインブーツがオススメ!ただし履きなれているものを。
長靴は冷えやすいので、靴用ホッカイロや厚手の靴下で対策しましょう。
今回娘にはスノーブーツを履かせました。靴下は普通のものと雪遊び用の2枚履きです。
手袋も絶対に必要!傘を持つ手がかじかんできますよ。
寒がりさんは帽子や耳当てもあると良いですね。

5.ベビーカーはどうする?

小さなお子さんがいる場合、ベビーカーは悩むところですよね。
1日だっこしていられるくらいの小さなお子さんは、だっこの方がオススメ!
ベビーカーに乗せている間は、子供は濡れないし寒さ対策にもなるし荷物も置けるので便利なのですが、いちいち乗せ下ろしをするのがけっこう面倒です。
傘をさしながらベビーカーを押すのも大変だし、手も濡れますよね。
雨の日の子連れで1番大変なのが、ベビーカー必須の時期だと思います。
傘を持って歩いてくれるようになると、だいぶラクになります。
私自身1度ベビーカーで雨の日のランドへ行ったことがあるのですが、ものすごく大変だったので、正直ベビーカーはオススメできません
どうしてもベビーカーを利用する場合は、あまりあちこち行かず、1日マーメイドラグーンにいるくらいの気持ちで行った方が良いかもしれません。
もしパーク内でベビーカーをレンタルする場合は、レインカバーは別途購入になりますので、家にある方は持参した方が良いと思います。
荷物をかけるフックもあると便利ですね。

 

雨の日・寒い日のオススメアトラクション!

さて、ここからはパークでオススメの過ごし方をご紹介します。
まずはアトラクションから。

1.マーメイドラグーン

マーメイドラグーン

アトラクションではなくエリアですが…なんと言ってもここは外せません!!
プレイグラウンド(キッズスペースのようなもの)、アトラクション、ショップ、レストラン、グリーティング(フリー)、トイレと揃っているので、ここだけをひたすら楽しむのも悪くないと思います。
ただし悪天候の日は混雑が増しますので、レストランは食事時を外すなど、うまく利用しましょう。
オススメなのはまずシアターのFPを取って、その時間まで他のものを利用するという順番です。
プレイグラウンドには色々と仕掛けがありますので、キャストさんに楽しみ方を教えてもらってくださいね
大人が複数いる場合はマーメイドラグーンを拠点にして、1人が他のエリアのFPを取りに行ったり、ワゴンフードを買いに行くのも良いと思います。

2.シアター系アトラクションと屋内ショー

これらの何がオススメかというと、屋内施設なのはもちろんのこと、公演時間が長いところです!
同じ時間並んでも、数分で終わるライド系よりも、数十分楽しめるシアター系の方がお得というか、雨の日には尚更良いのではないでしょうか。
収容人数が多いので待ち時間も比較的短いですし、もちろん身長制限もありません。

具体的には下記の通りです。

ビッグバンドビート(アメリカンウォーターフロント)約30分 ※抽選あり
タートル・トーク(アメリカンウォーターフロント)約30分
マジックランプシアター(アラビアンコースト)約23分 ※FPあり
マーメイドラグーンシアター(マーメイドラグーン)約14分 ※FPあり
アウト・オブ・シャドウランド(ロストリバーデルタ)約25分 ※2019年3月で終了

抽選やFPを利用して、なるべく待ち時間を減らしましょう。
「アウト・オブ・シャドウランド」は少し怖いシーンがあるので、小さなお子さんがいる方はご注意ください。

マジックランプシアター

マジックランプシアターには、ランプやジーニーのモチーフが沢山隠されています。
待ち時間に探してみてくださいね。

 

雨の日・寒い日のオススメレストラン

悪天候の時だからこそ、レストランでのんびりと過ごすのはいかがでしょうか?
混雑日にはPS(プライオリティーシーティング)を取っておくと安心です!
PSはレストランの予約ができるシステムなのですが、悪天候時にはけっこう直前にキャンセルが出ることもありますし、当日枠もあるのでこまめにチェックしてみてください。
PSが取れていると、心の余裕が全然違いますよ。
では、個人的にオススメのレストランをご紹介します!

1.ホライズンベイレストラン(ポートディスカバリー)

キャラクターと触れ合うことのできるレストラン

ディズニーキャラクターダイニングと言って、キャラクターと触れ合うことのできるレストランです。
ディズニーへ来たからには、やっぱりキャラクターに会いたいですよね。
こちらでは、ミッキーマウス、ミニーマウス、プルートに会うことができます。
一緒に写真も撮れますし、サインももらえますよ。
予約制で大激戦なのですが、是非チャレンジしてみてください!

2.ケープコッド・クックオフ(アメリカンウォーターフロント)

ケープコッド・クックオフ

「マイ・フレンド・ダッフィー」という、ダッフィー達が登場するショーを見ながら食事をすることができるレストランです。
ハンバーガーがメインですがスイーツもあるので、おやつタイムにもいいですね。
キャラクターと一緒に写真を撮ることはできませんが、とても可愛いショーなのでオススメです!
予約はできず、大人気のレストランなので常に混雑しています。
利用の際は食事時をずらすなどの工夫をしてみてください。
今はアプリで待ち時間もわかるので参考にすると良いですね。

3.テディ・ルーズベルト・ラウンジ(アメリカンウォーターフロント)

のんびりと休憩するならここ!
SSコロンビア号の2階にある大人な雰囲気の漂うラウンジレストランで、軽食やお酒を楽しむことができるのですが、子連れでのオススメは季節のパフェです。

軽食やお酒を楽しむことができるラウンジレストラン

3月25日まではいちごのパフェ!
特製のパフェグラスは購入することもできますよ。
ソファー席もあるので、時間を忘れてゆっくりくつろげること間違いなしです!

4.マゼランズ(メディテレニアンハーバー)

フォートレスの中央にあるコース料理がいただけるレストランで、PS対象になっています。
実はこちらまだ未経験なのですが…いつかここでゆっくりとコース料理を楽しむのが私の夢です!
子供用のメニューもありますよ。

5.外が見える席

ドックサイドダイナーの外が見える席

写真のレストランは「ドックサイドダイナー」なのですが、こちらに限らず、私は外が見える席が大好きです。
ぼんやりと雨のディズニーシーを眺めるのも良いですよね。
ほとんどのレストランには窓がありますので、席を選ぶ時にはよかったら参考にしてください。

 

雨の日限定サービス!

他にも、雨の日ならではの楽しみがあるのでご紹介します。

1.アブーズ・バザールの雨の日限定ピン

アラビアンコーストにあるアブーズ・バザールでは、2つのゲームを楽しむことが出来ます。
ゲームに成功するとアブーの宝物(ぬいぐるみ)、失敗するとピンがもらえるのですが、雨の日には限定のデザインが追加されます!

アブーズ・バザールの雨の日限定ピン

頑張って失敗しましょう!と言うと変な話ですが、是非チャレンジしてみてくださいね。

2.雨の日限定フォトフレーム

撮影した写真にオリジナルのイラストを入れてプリントアウトできる「デジタル・フォトエキスプレス」というものがあるのですが、雨の日には「ハッピーレイニーデイ!」というイラストを選ぶことが出来ます
自動受付機を使って、アプリやSDから写真を読み込み、プリントする写真やイラストを選びます。
プリクラを撮った後にデコるイメージですかね。

雨の日限定フォトフレーム

こちらは店頭受付のみで、オンラインでは注文できないので気を付けてください。
ディズニーシーの受付店舗は以下の通りです。

1.フォトグラフィカ(メディテレニアンハーバー)
2.スチームボート・ミッキーズ(アメリカンウォーターフロント)
3.エクスペディション・フォトアーカイブ(ロストリバーデルタ)

プリントには約90分かかります。
閉園間際になると翌日の受取か郵送になってしまい、郵送だと送料と代引き手数料で約900円が余計にかかりますので、気を付けてくださいね。
さらに、「ハッピーレイニーデイ!」のイラストで一定の枚数以上を注文すると、専用のスペシャルフォトがもらえます。
スペシャルフォトを集めている方はチェックしてみてください!
雨の日はなかなか写真も撮れないと思いますが、お気に入りの1枚を特別なイラスト付でプリントしてみてはいかがでしょうか?

3.雨の日ならではの写真撮影

水たまりに注目!
カメラを地面に近づけてみると、素敵な写真が撮れるかもしれませんよ。
先日の雨の日に、私もチャレンジしてみました。

雨の日ならではの写真撮影

あまり写真が得意ではないので、伝わるかわかりませんが…
インスタなどにも色々掲載されていますので、写真好きの方は見てみてくださいね!

 

おわりに

長文を読んで頂き、ありがとうございました!
何度か雨の日に子供を連れてパークへ行った経験から、今回の記事を書きました。
少しでも、どなたかのお役に立てますように。
悪天候の日も、パークで楽しい1日をお過ごしください!

[dlink pageid="me700.html"]

この記事が参考になったら
0

1日1回 いいね!お願いします

初心者&子連れ必見!雨の日・寒い日のディズニーシー満喫術!

KEYWORD

この記事のキーワード

RECOMMEND

あなたにおすすめ

トップに戻る
メニュー