サイトロゴ

スライドメニュー

【ディズニー最新情報!】スタンバイパスのアトラクションが急増!!ファスト・パスとの違いは?

【ディズニー最新情報!】スタンバイパスのアトラクションが急増!!ファスト・パスとの違いは?

皆さん、こんにちは!
とてもお久しぶりになってしまいました、家族でディズニーが大好きなaoimamaです。

12月の24日、25日のパークインに向けて絶賛準備中のわが家ですが、またまた驚くべき情報が入ってきました。

なんと、両パークのスタンバイパス対象アトラクションが増加するということです!!

しかも12月22日からということで、わが家の旅行日程とドンピシャ!

行く前にしっかり予習しておきたいので、今回は記事にさせて頂きました。

12月22日よりスタンバイパス対象アトラクションが増える!!

新型コロナウイルス対策として始まった東京ディズニーリゾートのスタンバイパスという新しいシステム。

このシステムは、従来のディズニーファスト・パスと似ていて、アトラクションに乗る時間を事前に予約するようなシステムです。

現在ファスト・パスの発券が行われていない東京ディズニーリゾートでは、東京ディズニーシーのソアリン:ファンタスティック・フライトとトイ・ストーリー・マニア!のみスタンバイパスが対象となっているアトラクションでした。

スタンバイパスは、パークにインした後に、公式アプリで取得できます。

スタンバイパスはファスト・パスと同じく、アトラクションに乗る時間を指定しその時間からアトラクション待機列に並べると言ったシステムですね。

スタンバイパスがファスト・パスと大きく違う所は、”対象アトラクションに1日1回しかスタンバイパスを取得できない”ということ。

ファスト・パスですと、ファスト・パスを次回取得できる時間になると、同じアトラクションでもファスト・パスを何度でも取得できることができます。

しかし、スタンバイパスでは1日1回。

大好きなアトラクションでも1日最大1回しか乗れないかもしれない、ということになるのです。

対象アトラクションは両パークで14施設に!

今回発表になったスタンバイパス対象アトラクションは従来の2施設に12施設増えた、全部で14施設。

東京ディズニーランド

東京ディズニーシー

どれもスタンバイ列が伸びたり、ファスト・パスが大人気のアトラクションばかりですね!

わが家もよく乗るアトラクションが沢山対象となってしまいました。

子どもたちは、大好きなアトラクションに何度も乗りたがるので、今回の発表は正直言って大打撃。

スタンバイパスは、取得できない場合もあるという事ですので、取得できなかった時の更なるプランを考えていかないといけませんね。

今回の変更は、新型コロナウイルスがなかなか終息しない今、なるべく『密』にならないようにと出したディズニー側の更なる感染対策なのかもしれません。

もしディズニーでクラスターが発生したなどとなると、また東京ディズニーリゾート休園になったりしかねません。

今はただ耐えるしかないのですかね、、、。

まとめ

スタンバイパスですが、運営状況によっては実施しない時間もあるそうです!

タイミングが合えば、実施しない時間にうまいこと乗れるかもしれませんね!

きっといい旅行になると信じて、楽しみに訪れたいと思います。

【ディズニー最新情報!】スタンバイパスの…
この記事が参考になったら
0

1日1回 いいね!お願いします

【ディズニー最新情報!】スタンバイパスのアトラクションが急増!!ファスト・パスとの違いは?

KEYWORD

この記事のキーワード

RECOMMEND

あなたにおすすめ

ディズニーリアル カテゴリー

トップに戻る