サイトロゴ

スライドメニュー

【赤ちゃんのディズニーデビュー!】ママが知っておきたい事①ディズニーデビューはいつ?ベビーセンター編

【赤ちゃんのディズニーデビュー!】ママが知っておきたい事①ディズニーデビューはいつ?ベビーセンター編

皆さん、こんにちは!
家族でディズニーが大好きなaoimamaです。

わが家の話になりますが、8月の終わりに実に8年ぶりに赤ちゃんが生まれる予定です!

ちょうどコロナで大変な時ですが、8月にはまた状況が変わってくれているといいなと思いながら、頭はもう産まれてから家族で東京ディズニーリゾートへ遊びに行くことばかり考えてしまっています。(笑)

わが家の長女はもうすぐ8歳になりますがディズニーデビューは2歳の時でした。

その時と今とでは、赤ちゃんに対してもまた違った対応やサービスがあるかと思いますので、自分の勉強がてらにも今回は『赤ちゃんのディズニーデビュー』ということで知っておきたい事をまとめていきたいと思います!

赤ちゃんとディズニーへ行こう!ディズニーデビューはいつ?!

家族が増えたら皆で行きたい東京ディズニーリゾート!

ただ生後間もない赤ちゃんを連れていくのは勇気がいりますよね、、、。

ディズニーリゾートはいつでも混んでいて、特に土日は密集度が半端ないです。

東京ディズニーリゾートでは年齢による入園制限は特にありません。

なので0歳の赤ちゃんでも入園することは可能です。

たまにまだ首も座っていないような小さい赤ちゃんも見かけます。

いつからディズニーへ連れていくか、という最終判断は親になってしまうと思いますが早ければ予防接種が始まり、少しお外にも慣れてくる生後3カ月位、また首がしっかり座り始める生後半年、多いのは1歳のお誕生日にパークデビューと言う声も多く聞かれます。

あまり小さいうちだと、赤ちゃんはほぼ何も分からないのでディズニーへ行っても赤ちゃんが楽しむというよりは、連れて歩く親が楽しむといったものになると思います。

わが家も赤ちゃんのパークデビューは早くなりそうですが、いろいろ考えパークデビューの日を決めていきたいと思います!

赤ちゃんが疲れないようなスケジュールで動く!

赤ちゃんは寝るのがお仕事。

授乳にオムツ交換に、泣いたら抱っこにと、パークに遊びに行ってもなかなか忙しくて自分が楽しむ時間は作れないかもしれませんよね!

それに赤ちゃんはちょっとしたことで体調を崩したりしがちです。

親も子供も無理をせずにパークで過ごすのは、無理のないスケジュールを組むことが大切になってくるかと思います。

例えばご飯の予約やアトラクションのファストパスの時刻も。

疲れたらホテルや車に1度戻って少し休んでからまたパークに戻るのも良いですよね!

ディズニーリゾートではその日の内であれば何度でもパークへの再入園が可能です。

せっかく遊びに行くのだから、疲れてイライラするのは避けたいもの。

余裕を持ったスケジュールで赤ちゃんもママもパパも楽しめるプランを考えていきましょう!

ディズニーベビーセンターがすごい!事前に場所の確認を!

【東京ディズニーリゾート】Disney Mama Style ベビーセンター編

東京ディズニーリゾートにはパーク内に『ベビーセンター』と呼ばれる場所があります。

ここには授乳室を始め、オムツ交換ができるベッドや粉ミルク・液体ミルクの販売などママに利用したい嬉しいサービスが満載です!

ベビーセンターは東京ディズニーリゾートでは全部で3か所あります。

それぞれ設備や販売されているものをまとめました。

東京ディズニーランド ベビーセンター (ワールドバザール)

©Disney 出典元:公式サイト

設備

  • オムツ交換台
  • 着替え
  • 食事ルーム(70℃以上のお湯あり/氷水あり/電子レンジあり)
  • 授乳室
  • 大人用トイレ(個室に小便座付き/お子様シートあり)

《販売》

  • 紙おむつ(M/L/BIG)
  • ベビー用おやつ(生後6カ月ごろから/9カ月ごろから)
  • ウェットティッシュ
  • おしりふき
  • ベビー飲料
  • 子供用パンツ(男の子用/女の子用)
  • 調理用お水
  • 離乳食(7カ月頃から/9カ月頃から)
  • ベビー用レインカバー
  • 粉ミルク
  • 液体ミルク
  • ガラス哺乳瓶(240㏄)

東京ディズニーランド トゥーンタウン・ベビーセンター(トゥーンタウン)

©Disney 出典元:公式サイト

設備

  • オムツ交換台
  • 着替え
  • 食事ルーム(70℃以上のお湯あり/氷水あり/電子レンジあり)
  • 授乳室

《販売》

  • 紙おむつ(M/L/BIG)
  • ベビー用おやつ(生後6カ月ごろから/9カ月ごろから)
  • ウェットティッシュ
  • おしりふき
  • ベビー飲料
  • 子供用パンツ(男の子用/女の子用)
  • 調理用お水
  • 離乳食(7カ月頃から/9カ月頃から)
  • ベビー用レインカバー
  • 粉ミルク
  • 液体ミルク
  • ガラス哺乳瓶(240㏄)

東京ディズニーシー ベビーセンター (メディテレーニアンハーバー)

©Disney 出典元:公式サイト

設備

  • オムツ交換台
  • 着替え
  • 食事ルーム(70℃以上のお湯あり/氷水あり/電子レンジあり)
  • 授乳室
  • 大人用トイレ(個室に小便座付き/お子様シートあり)

《販売》

  • 紙おむつ(M/L/BIG)
  • ベビー用おやつ(生後6カ月ごろから/9カ月ごろから)
  • ウェットティッシュ
  • おしりふき
  • ベビー飲料
  • 子供用パンツ(男の子用/女の子用)
  • 調理用お水
  • 離乳食(7カ月頃から/9カ月頃から)
  • ベビー用レインカバー
  • 粉ミルク
  • 液体ミルク
  • ガラス哺乳瓶(240㏄)

東京ディズニーリゾートのベビーセンターは販売されている赤ちゃん用品も多いので、万が一忘れてしまっても大丈夫!

途中で足りなくなってもパークの外まで買いに行かなくても良いのはとても助かりますよね。

ぜひ事前に場所の確認をしておきましょう。

ベビーセンターの他にも、東京ディズニーリゾートでは女性用レストルームの全てと男性用のレストルームの一部にオムツ交換台が設置されています。

なのでオムツ交換はわざわざベビーセンターまで行かなくてもよさそうですね!

また東京ディズニーシーではアメリカウォーターフロントのタワー・オブ・テラー左横のレストルームには授乳室が、2019年8月にはマーメイドラグーンにもオムツ交換と授乳が出来る施設(マーメイドラグーン・ベビーケアルーム)がオープンしたそうです。

近くにいる場合はぜひこちらも活用していきたいですね!

まとめ

赤ちゃんとディズニーに行けるのはとても楽しいことだと思います。

事前に情報をしっかり把握して、準備を進めていきたいですね!

現在東京ディズニーリゾートでは、公式サイトにて『ディズニーママスタイル』というママと赤ちゃん向けの情報がたっぷり載っているページを見ることが出来ます!

ぜひそちらも参考にしてみて下さい。

LINK:【公式】ディズニーママスタイル

【赤ちゃんのディズニーデビュー!】ママが…
この記事が参考になったら
0

1日1回 いいね!お願いします

【赤ちゃんのディズニーデビュー!】ママが知っておきたい事①ディズニーデビューはいつ?ベビーセンター編

KEYWORD

この記事のキーワード

RECOMMEND

あなたにおすすめ

ディズニーリアル カテゴリー

トップに戻る