【赤ちゃんも超快適!】ディズニーリゾートのベビーセンターを紹介!!

皆さん、こんにちは!
家族でディズニーが大好きなaoimamaです。

緊急事態宣言が延長され、なかなか気軽にパークに遊びに行けない日々が続き辛いです。

我が家は去年の12月にパークに行ったのが最後になります。

0歳児の息子は初めてのパークデビューでしたが、下調べのおかげでとても快適にパークを過ごすことができました!

今回はそんな東京ディズニーリゾートの赤ちゃんスポットであるベビーセンターを紹介したいと思います!

超快適!ディズニーランドのベビーセンター!

まずはディズニーランド

ディズニーランドのベビーセンターはワールドバザールをモンスターズ・インク方面に抜けると右側にあります。

©Disney 出典元:公式サイト

英語でおしゃれに『BABY CENTER』と書かれていたらそこです!

中には利用したいゲストは自由に入ることができます。

奥にはおむつ交換台、入ってすぐ右側には授乳室もあります!

赤ちゃんに離乳食をあげるスペースもありましたよ!

中の雰囲気は温かみのある暖色系の配色で、12月の寒い時期でしたが中は暖房が効いていて私も息子もとても暖かく過ごしやすい環境でした。

我が家の息子は旅行中はおむつ交換台や授乳スペースしか使用しなかったですが、新型コロナウイルスの感染対策の影響もあってか入り口で人数制限を行なっていたので、とても快適に使用することができました!

ディズニーランドにはここのベビーセンターの他に、トゥーンタウンにもベビーセンターが設置されています。

©Disney 出典元:公式サイト

おむつ交換はパークのほぼ全てのトイレにおむつ交換台が備わっていますが、ママは授乳となると場所を探すのが大変ですよね!

事前に場所をチェックして、パークで困らないようにしていきましょう!

ディズニーシーのベビーセンターはまるで海の中!

もう一つ紹介したいのが今度は東京ディズニーシーにあるベビーセンターです。

ディズニーシーではミラコスタの下、マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリーの隣にベビーセンターがあるのですが、最近マーメイドラグーンに新しいベビーセンターができました!

©Disney 出典元:公式サイト

その名も『マーメイドラグーン・ベビーケアルーム』!!

こちらは赤ちゃんのおむつ交換台と授乳室が備わっています。

新しいだけあってとっても綺麗な施設でした!

中はまるで海の中にいるかのような作りになっていて、びっくり!!

壁には水の中にいるような泡やリトル・マーメイドに出てくるキャラクター達がデザインされていて、施設の間接照明は水面を思わせるようなものになっていました。

いるだけで癒される、授乳室なのにずっといたいと思ってしまうようなそんな造りにとても感動!

息子との貴重な時間をとても気持ち良く利用することができました!

まとめ

ディズニーリゾートは赤ちゃんも一人のゲストとして、赤ちゃんもそのご家族のことも考えた満足できる造りになっていてさすがだなと思いました!

家族に小さなお子さんがいる方でないとなかなかベビーセンターに入ることはないと思いますが、もし機会があればぜひ素敵なベビーセンターを利用してみてください☆

この記事が参考になったら
0

1日1回 いいね!お願いします

【赤ちゃんも超快適!】ディズニーリゾートのベビーセンターを紹介!!

KEYWORD

この記事のキーワード

RECOMMEND

あなたにおすすめ

トップに戻る
メニュー