サイトロゴ

スライドメニュー

マイ・アニバーサリーストーリー体験*グリーティング編

マイ・アニバーサリーストーリー体験*グリーティング編

こんにちは、ディズニーホテルのご飯が食べたくて発狂している、あき*です。

連載させていただいているマイ・アニバーサリーストーリー。今回はシェフとの特別なひととき、グリーティング編です。
マイ・アニバーサリーストーリーのメインとも言えるシーン。当日慌てないためにも、どんな流れか、写真に残したい瞬間はいつか!などお伝え出来たらと思います。

マイ・アニバーサリーストーリー体験シリーズの記事はこちら!
>>*全体の流れと予約方法編 Part.1
>>*コース料理編 Part.2
>>*グリーティング編 Part.3

食事中にシェフから届いた招待状

前回書かせていただきましたコースのお食事中。デザートあたりでキャストさんから招待状が手渡されます。
アンバサダーホテルらしいフォントのINVITATIONの文字に心躍る!

招待状

裏にはシェフからのメッセージ。特別なデザートを一緒に作れるそうです!!
娘はイマイチ意味がわからないのか、きょとん顔。でも、キャストさんから「大事に持っててね」と言われたので、一生懸命握りしめていました。

裏にはシェフからのメッセージ

素敵なご招待にどぎまぎしながら、デザートをいただきつつその時を待ちます。

レストラン奥の特別なお部屋へ

席で談笑していると、ついにキャストさんから移動の合図!
どこか特別なお部屋へ行くのかと思いきや、エンパイアグリルレストランの奥へと案内されます。
娘は探検気分でルンルン♪重たい扉を開くと・・・

レストラン奥の特別なお部屋へ

夢にまでみたお部屋がそこに!
そんなに広くなく、このカウンターが中央にどどんとあり、カウンターを正面にして壁際に並ぶ感じです。あぁ、なんて乏しい語彙力・・・。
部屋に入るのは私たち家族、アテンドのキャストさん、カメラマンのキャストさんのみです。完全な個室!私たちだけの空間!!

シェフ登場!忘れられない特別な思い出に

荷物などを端に置き、準備が整うとどこからともなくミッキーマウスマーチが。
てってれーてってれー♪の曲に合わせて元気いっぱい飛び出してきてくれたのは我らがスタァ!ミッキーマウス様です。ひぃーーー衣装もとってもかーわいーいー!!!コック棒似合ってるううう!!

シェフ登場!

娘が大喜びするかと思いきや、突然の登場にびっくりしてしまった様子。もじもじしてしまったのでなんとも静かな登場になってしまいました。ごめんねスタァ・・・。

ご挨拶が終わると、シェフことミッキーマウスが私たちだけのパフェを作ってくれます。
コース料理が始まる前に記入したこのシートですね。これで選んだ通りの食材が登場します。

パフェのオーダーリスト

写真ではすでに並んでしまっていますが、はじめはカウンターの上には何もありません。
写真左奥のスペースから、選んだ食材をひとつひとつ、ミッキーシェフ自ら並べてくださるのです!

ミッキーが食材を並べてくれる

カウンター右側のボードに、私たちが選んだ食材が書かれているので、それを確認しながら準備してくれるわけなのですが。間違えて見たり、重ーいとおどけてみせたり。おちゃめなシェフです。

おどけるミッキー

食材を並べ終わったら、またしばしグリーティングタイム。
カウンターの前に出てきてくれ、ハグしたりチューしたり。全員での集合写真も撮ってくれます。
そして最後には、先ほどのINVITATIONカードにサインをしてくれました!
こちらからお願いしたわけではないので、もうそういうお約束になっているのかな?という感じでしたっ

最後にサイン

大切な招待状が、さらに特別な1枚になりました!

INVITATIONカードのサイン

余談ですが、カウンター越しに子供目線から見上げたミッキー様がこちら・・。
なんて、なんてかわいくてやさしくてあたたかいのでしょう・・・!
もうこんなの夢じゃないですか。娘がもじもじしちゃうのもわかりますわ。赤面ですよ、もう。触れてないのに包容力がすごい!

子供目線から見上げたミッキー

並べられた食材はこんな感じ。どんなパフェになるのか楽しみです!
もちろん本物の食材ではないのですが、大きくてかわいく、子供にもわかりやすかったと思います!

並べられた食材

そして残った食材たち・・・あぁ、あれもこれも使ってみたいーリピートするしか・・!

残った食材たち

エンパイアグリルに行かれた方はわかるかと思いますが、かなり照明が黄色く、ちょっと暗めです。
どんどん時が流れてしまうので、触れ合うか、写真を撮るか、動画を撮るか、、。悩みます。悩んじゃいます。そして悩んでるうちにかわいい顔してくるんです罪な人!いや、罪なネズミ!!
流れを頭に入れておいて120%楽しみましょう!!

できあがったスペシャルパフェ

夢のようなひとときが終わり、元の席へ戻ります。
食べ散らかしていたお皿たちもきれいに下げられていて、あぁ、そうか、私は貴族だった。と、一瞬盛大な勘違いをしてしました。

シェフとの思い出にひたっていると、スペシャルパフェが登場!

スペシャルパフェ

私たちが選んだイチゴ、メロン、パイナップル。デコレーションとアイスクリーム。そしてメッセージプレートが載っています。
メッセージの内容は予約時に指定できます!

メッセージプレート

ミッキーさん要素を入れたくてズボン型のクッキーにしたんですけど、パフェのグラス自体がズボンモチーフでした。お手手にしてもよかったな!リピートするしか!!(リピートしたいだけ)
パフェはバランスがとてもよく、すごくおいしかったです!もうコース料理でおなか一杯なのに、ぺろり食べてしまいました。
ちなみにこのパフェは、同じトッピング内容であれば1つ2,600円で追加することができます。

ストーリーブックのしめくくりに涙

楽しかった物語もいよいよおしまい。ストーリーブックではエピローグの章に入りました。
ゲストパティシエとの別れの言葉に涙がほろりしかけますが・・

ストーリーブックのエピローグ

次のページにはなんとあのときの思い出が!!
左側には特別なお部屋で撮った集合写真。ミッキー様も、私たちも、そして選んだ食材も写ってるぅう!
右側にはパフェと共にお席で撮っていただいた1枚。みんな自然な笑顔です。

次のページには写真が

最後のページには次の記念日への期待が込められています。

最後のページ

楽しみにしていた今回の特別な記念日は終わってしまいましたが、また次の記念日にも夢を抱かせてくれるなんて最高の演出。なんてすばらしい。どこまでもイケメン。さすが夢と魔法の国ですね・・!(感涙)
ちなみにこのストーリーブックも、1冊2,700円で追加することができます。今回は家族で利用したので1冊だけですが、お友達や離れて住むおじいちゃんおばあちゃんと参加した場合はそれぞれ持って帰れてうれしいですねっ

あとがき

おいしいお料理、夢のようなひととき、そして宝物になったストーリーブック。
間違いなく忘れられない思い出が家族の胸に刻まれました。

シェフと夢のようなひととき

ちょっと蛇足ですが写真のお話。
実は今回、カメラの電池がギリギリでして(宿泊なのに充電器を忘れた愚か者です)自分での写真は最小限しか撮れませんでした。もうこれでもかというくらい撮ってくる予定だったのに・・!
なのでカメラマンキャストさんによるフォトキーを期待していたのです。あ、特別なお部屋にもカメラマンさんが同行してパシャパシャ撮ってくださいます!
パフェを食べているときに、撮ったお写真を見せていただいたら、家族とミッキーシェフのふれ合いはもちろん、シェフが食材を持ってあざとかわいいポーズを取っているところなど、たまらん写真がたーくさんっっ
フォトキーカードもらうぞおおと意気込んでいたら、なんと全ショットが入ったCD10,500円のプランしかないとのこと・・。
お食事や宿泊で予算オーバー待ったなしなので今回はあきらめることに・・。あぁ、でも未だに悔やんでいるから購入すればよかった!!

というわけで、10,500円の余裕がある方は写真データを購入すればよいのですが、そのつもりがない方はご自身でバシバシ撮りまくりましょう!!オンラインでのフォトキーカードは、対応していません!最初にわかっていれば対応もできると思うのでどうしてもお伝えしたく!悪しからず!!

ともあれ、心のシャッターにたくさんの思い出が残っています。
大好きなディズニーホテルご飯と共に素敵なひとときを楽しめた、マイ・アニバーサリーストーリー。ありがとうございました!
次はどんなプランを体験しようかなーっ

マイ・アニバーサリーストーリー体験*グリ…
この記事が参考になったら
0

1日1回 いいね!お願いします

マイ・アニバーサリーストーリー体験*グリーティング編

KEYWORD

この記事のキーワード

RECOMMEND

あなたにおすすめ

ディズニーリアル カテゴリー

トップに戻る