マイ・アニバーサリーストーリー体験*コース料理編

こんにちは、ディズニーのホテルご飯が大好きなあき*です。

前回はマイ・アニバーサリーストーリーの全体的な流れをお伝えしました。今回はそこで提供されるお料理の様子を細かく見ていきたいと思いますっ
お料理は季節ごとに変わりますので、ご注意くださいませ。これは2019年6月の様子です。

ディズニーアンバサダーホテルのエンパイアグリルでいただくお食事達。そのお料理自体ももちろん素晴らしいのですが、私的にはなによりもコンセプトがたまりません!
マイ・アニバーサリーストーリーでは、人生を長編小説と考え、その中で起こるアニバーサリーを節目と捉えています。そんなアニバーサリーのお食事を物語として仕立て上げるのがストーリーブック。大切な方と、自分たちだけの”物語を過ごす”ことができます。
お食事とともにストーリーブックのお話が進んでいく様子もご覧ください!

マイ・アニバーサリーストーリー体験シリーズの記事はこちら!
>>*全体の流れと予約方法編 Part.1
>>*コース料理編 Part.2
>>*グリーティング編 Part.3

ストーリーと共に進む贅沢なコース料理

お店に着くと、すでにセッティングされたテーブルへ通されます。(マイ・アニバーサリーストーリーは完全予約制です)
テーブルセッティングっていつ見てもうれしくなっちゃいます!自分のために用意されているむずがゆさ。すでにおもてなしが始まっている・・!並んだカトラリーを見て、これからのお料理にも期待が高まります。

マイ・アニバーサリーストーリーのテーブルセッティング

そして大事なストーリーブック。これが他のコース料理と一線を画すところですね。わくわくわく!
アンバサダーホテルらしいデザインに胸躍ります。

ストーリーブック

キャストさんの口上で物語は進んでいきます。ちゃんと物語調に語りながら進行してくれますよ!非日常感がたまらない・・!
早速ストーリーブックが開かれ、アニバーサリーストーリーのスタートです。
撮影の都合上、ストーリーペーパーは自宅で、お料理は現地で撮影した写真を使っていますが、本来はこのテーブル上のスタンドにペーパーが重ねられていきます。

ストーリーペーパーのスタンド

-CHAPTER 1-

お祝いの乾杯 A Celebratory Toast
アニバーサリードリンク シャンパーニュまたはノンアルコールドリンク

ここで我らの神、ウォルトディズニーが登場します。この笑顔、見るたびに安心しちゃうんですよね。不思議。
まずは乾杯のドリンクをいただきます。相変わらずお酒が飲めない夫婦なので、ノンアルコールドリンクをいただきました。本当はシャンパンで乾杯とかしたいんですけどね!!・・・しかし、なんでドリンクの写真がないんだろう。

CHAPTER 1 お祝いの乾杯

そして登場したパン。ほぼほぼ娘に取られましたが・・歯ごたえがしっかりしていてメインと合いそうなバゲットと味が付いた丸いパン。
お好みでオリーブをつけていただきます。おかわりもいただけますが、食べすぎにはご注意を。笑

バゲットと味が付いた丸いパン

-CHAPTER 2-

前菜の誘惑 A Tempting Appetizer
キスの軽い炙りと天使の海老のグリルマリネ ミント風味のズッキーニピュレ

かわいらしいマリーちゃんと共に前菜が登場。前菜は食欲をそそるためにあるんですね!レディでも待ちきれません!!

CHAPTER 2 前菜の誘惑

はい華やか。そそっていただくまでもなく食欲は急上昇です。
プレートも含めて目のごちそうだと思っているので、特にコース料理では必ずお皿と共に撮っちゃいます。
ねぇ、ほれぼれしちゃうくらい美しいですねぇ。

キスの軽い炙りと天使の海老のグリルマリネ

天使の海老がぷりっとごろっと。その擬音のまままの食感でした。私の口に入ってくれてありがとう天使・・!
キスは炙りと書いてありますが、スモークの香りが強くとてもおいしかったです。

天使の海老

盛り付けが芸術的過ぎて、ちょっとどっちの角度が正解か迷子になりましたので一応載せておきます。さらっとご覧いただければ。さらっと。笑
どうしても天使ちゃんのお顔が見たくて・・!

別のアングルから

-CHAPTER 3-

スープの時間 Time for Soup
トウモロコシの冷製スープ

CHAPTER 3 スープの時間

毎日お仕事をがんばっている七人のこびとたちがいい香りに集まってきます。
立ち込めるのはスープの香り!

初夏だったので、冷製スープでした。
スープってちょっとなイメージだけど、こんなにたっぷり!
黄色がとっても鮮やかでした。

トウモロコシの冷製スープ

浮いている透明なのはコンソメジュレ。白いのは・・なんだったかな・・ほら早く書かないからこういうことになるのよ・・。
とっても濃厚でさっぱりしていて。冷製スープって普段はちょっと苦手なんですけど、おいしくてペロリといただいちゃいました。

-CHAPTER 4-

海からの贈り物 Seafood Treasures
メバルのポワレ レモンバターソース ムール貝とオレンジ香るフェンネルのピュレ

どんどんストーリーは進みます。海から届いた新鮮な贈り物。
おもてなしのお料理と言えばこの方、ルミエールも大絶賛です!
頭の中には一気にあの曲が流れました。

CHAPTER 4 海からの贈り物

フルではありませんが、お魚もしっかりいただけるよろこび!
しっかりボリューミーなの、わかりますかー!!

メバルのポワレ

またこのソースがおいしくて。たっぷりつけていただきました。
貝系がちょっと苦手なので、ムール貝は私なりにチャレンジでしたがおいしかったです!しっかり私の物語に記されました。

-CHAPTER 5-

すばらしきメインディッシュ Marvelous Main Dish
ビーフテンダーロインのグリル ピメント風味のオランデーズソース 牛タンとポテトのサラダを添えて

メインディッシュを持ってきてくれたのは存在感たっぷりのジーニー!
人生がレストランでウェイターがジーニーだったら、それはもうこの上もないハッピーが約束されていますね!!

CHAPTER 5 すばらしきメインディッシュ

登場したのはなんともかわいらしいメインディッシュ。
こんなこと言っちゃ失礼かもしれないですけど、なんだか一見チーズがかかったハンバーグのような。お子様ランチみたいでうれしくなっちゃいました。
いくつになっても子供舌なので、こういうの大好きですっ

ビーフテンダーロインのグリル

でもよく見るともちろんチーズハンバーグじゃないですよ!(当たり前か)
しっかり肉厚なビーフに、おしゃれなソースでございます。
牛タンとポテトのサラダも、変わっていてとてもおいしかったです!

-CHAPTER 6-

ハッピーエンディング The Happy Ending
ココナッツブランマンジェ マンゴーとオレンジのソース

ここでシェフとの特別なひとときを過ごしますが、それはまた次回の記事にて。
席へ戻ってきてエンディングを締めくくります。
最高のゲストはみんなのアイドル、ミニーマウス!

CHAPTER 6 ハッピーエンディング

シェフと一緒に作ったスペシャルパフェはコース料理とまた別格かなと思いますのでグリーティング記事の方に回します。
パフェとは別にコースのデザートも!もう、もう贅沢が過ぎる。これがギルティ・・。

ココナッツブランマンジェ

色鮮やかで楽しいデザートプレート。
ココナッツとかマンゴーとか大好きなので一瞬でなくなりました。気分は南国。トロピカルでしたー!

マンゴーとオレンジのソース

食後に紅茶かコーヒーをいただけます。
エンパイアグリルのティーカップ、紅茶クラスタのみなさまどうぞお納めくださいませ。
あたたかい飲み物と共に、素晴らしすぎたひとときをしばし反芻します。

食後の紅茶

蛇足ですが、ディズニーJCBカードの特典でドリンクをいただきました!
グレナデンシロップが入ったきれいなノンアルコールカクテル。うれしい。

ノンアルコールカクテル

コース料理だけでも非日常で贅沢で大満足なのに、キャストさんの小芝居、おしゃれなストーリーペーパー、間違いなく特別な思い出になりました。
しかも思い出だけでなく、このストーリーブックは持ち帰りできますので!もう家宝。絶対に手放したくない宝物がまたひとつ増えましたっ

お子様連れなら贅沢なチャイルドプレートも

この日は3歳の娘も一緒だったので、チャイルドプレートもお願いしました。
まぁなんて贅沢なお子様ランチ・・!特別よ、特別なんだからね。
でもコース料理って子供にどう取り分けようか悩んじゃいますが、しっかり子供用のプレートがあるのってうれしいですね。

チャイルドプレート

コーンクリームスープ

いっちょ前にちょっとコース風にまずはスープをいただきます。
すっごくおいしかったんでしょうね。一生懸命自分ですくってあっという間に飲み干していました。
個人的には、子供にもこういうちゃんとした食器を使わせてあげられるのはうれしいですっ(わちゃわちゃしていないときに限り)

コーンクリームスープ

ポテトサラダとガーデンサラダ、ハンバーグステーキ デミグラスソース、エビのフリッター、チキンライス、温野菜とフライドポテト

まぁー本当に好きなもの詰め込んでいただいてありがとうございますってくらい娘が好きなものばかり。
ミッキーシェイプのプレートにも大喜び!

サラダ、ハンバーグステーキ、フリッター、チキンライス、温野菜とフライドポテト

プリン・ア・ラ・モード

デザートも特別感満載。ミッキー様が載っています。
フルーツもたっぷりでとっても喜んでいました。

プリン・ア・ラ・モード

お気づきですかね、後ろにジーニーが見えるの。
そう、大人はメインディッシュが来たところです。
子連れでコース料理はスピード感がむずかしい・・!ゆったりいただけるのこそがコースの醍醐味なんですけど、子供はすぐ飽きちゃうんですよねぇ。涙
でもこのプラン、絶対子供と楽しみたかったし!!
お気に入りのおもちゃなど、飽きさせない工夫が必要ですっ

次回はいよいよスペシャルシェフの登場!

マイ・アニバーサリーストーリーのお料理、いかがでしたか??
お料理は季節により変わります。もちろん、ストーリーブックの印字も変わります。まさにそのときだけのマイ・アニバーサリー。いい記念になりますよね。普段も、コースとかアフタヌーンティーのメニュー持ち帰りたい派なのでこんな立派な本になっていて最高にうれしいです。

メニューが立派な本になっている

次回は、いよいよスペシャルシェフの登場!
自分たちだけの特別なパフェを作りましょう。
マイ・アニバーサリーストーリーのメインと言っても過言ではないはず。(全部メインですが)
お楽しみに!

この記事が参考になったら
0

1日1回 いいね!お願いします

マイ・アニバーサリーストーリー体験*コース料理編

KEYWORD

この記事のキーワード

RECOMMEND

あなたにおすすめ

トップに戻る
メニュー