サイトロゴ

スライドメニュー

How-To Drawでエルサを描いてみた!

How-To Drawでエルサを描いてみた!

第3回目はみんな大好きエルサ
これを描けるようになったら子供から羨望のまなざしを向けられること間違いなしですねーっ

動画時間も長く、なかなかの大作でした。
ガイドラインをこんなに細かく書くんだーと勉強になりましたよー!!

How-To Draw Elsa From 'Frozen' | Disney's Hollywood Studios

イラストができあがるまで

今回はガイドがかなり細かいです!なので、黒ではなく青い線でガイドを書いていきます。

まずはシンプルに丸と横線を描きます。横線は左へ1.5倍ほど伸ばします。
伸ばした位置が後ろ髪の位置になるそうです。

1.シンプルに丸と横線を描く

横線を基点に斜めの線を引きます。(ちょっとずれてぐしゃぐしゃになっちゃいました)
これが目の傾きになるそうです。

2.横線を基点に斜めの線を引く

中央線より下側の半円中心を基点に、同じ傾きの斜め線を引きます。
斜め線と直角に交わるように線を引くと、それが鼻の位置です。
さらに、その線と円の外周までの距離が半分になるように線を引きます。ここで囲まれた四角が目の大きさになります。

3.ここで囲まれた四角が目の大きさに

待ってくださいガイドラインが多すぎて言葉で説明するの難しすぎる・・・!わかりづらくてすみません。
動画を見たら流れや、大体どの辺に引くのかわかりますので!!

丸より下の位置にさらにガイドを引きます。円の外周から斜め線までの距離を鉛筆で測って、同じ長さになるようにしていました!プロの知恵!

4.丸より下の位置にさらにガイドを引く

このガイドと円を使って輪郭を描きます。
え、待って待って丸の下に輪郭ができるなんて聞いてなかった!紙が足りなくなる予感。

5.ガイドと円を使って輪郭を描く

顔のガイドができあがったので、ここで黒い鉛筆に持ち替えます。
輪郭をきれいになぞります。

6.輪郭をきれいになぞる

・・・と思ったらまた青に持ち替えて。
目のガイドを書いていきます。
でもこのガイドはほぼ本番の目と同じだったので、一気に黒鉛筆で描いちゃってもいいと思います!

7.目のガイドを書く

エルサは濃いアイシャドウが印象的ですよね。
しっかりまぶたの幅を取って、まつげもしっかり描きます。
目の中を塗り、左目が完成です。目の塗り方も動画を参考にするときれいに仕上がりますよ!

8.目の中を塗り左目が完成

おでこと、前髪が顔にかかる部分のガイドを書いておきます。
そして右目。先ほど書いたガイドを基準に描いていきます。
こちらもまぶたの幅を大きめに。

9.そして右目

目を塗りつぶすとき、白い点を入れる位置に注意してください。
この位置次第で目の焦点がちゃんと合っているように見えます。

10.白い点を入れる位置に注意

円の外周と斜め線が交わったところを基準に鼻を描きます。
エルサの鼻はちょっと尖ってるんですね!
ここ完全に失敗しました・・もっと上に描くべきでした。ガイドラインをいかにきれいに作れているかが勝負ってことですね。

11.鼻を描く

でも消したりしません!消しゴムは持たずに進むのがドローイングのお約束!!
そのまま口を描いていきます。
口角をあげ、口紅の幅もしっかりと。

12.そのまま口を描く

次に眉毛を描きます。
この表情のエルサの眉毛はかなり印象的にカーブしていますよね。
眉頭からぐっと下がって、眉山に向けてしっかり上げていきます。
ここも難しかった・・エルサらしさが出る部分なので思い切っていきましょう!

13.次に眉毛を描く

これで顔が出来上がりました!次に髪の毛を描いていきます。
また青に持ち替え、大体の枠を書きます。直線でざかざかっと!

14.髪の毛を描く

三つ編みの部分も直線であたりをつけていきます。
ここでしっかりとフラグを回収!顔を大きく描きすぎたのか、動画の真似をしようとすると紙からはみだしてしまう事態発生。やっぱりね・・輪郭が丸より下だった時からおかしいとは思っていたんだ・・。
しょうがないので、髪の毛の向きをちょっと変えました。イラストの完成図や、どの線がどの部分なのかなどがイメージできていないとなかなか難しいですね。

15.三つ編みの部分も直線であたりをつける

黒鉛筆に持ち替え、前髪から描いていきます。
おでこに大きなカールをふわっと。

16.おでこに大きなカール

ガイドラインを基点に、線を重ねていきます。

17.線を重ねていく

エルサの前髪はふわっと後ろ側にかきあげていますよね。その様子をイメージしながら・・ふわっと。
でもあまり浮いてるとかつらになっちゃうので基点の線はつけながら・・!

18.ふわっと

前髪の端っこは顔にかかっていますので、垂れ下がった髪の毛も小さく描いておきます。

19.垂れ下がった髪の毛を描く

次に後ろ髪です。こちらもガイドラインを参考に。
髪の毛は思い切ってカーブを描いたほうがきれいにいくと思います!

20.次に後ろ髪

いくつかカーブを重ね、前髪とつなげていきます。

21.前髪とつなげていく

髪の毛の上側は少しハネさせるみたいです。
動きがでますね!

22.髪の毛の上側は少しハネさせる

こちら側にも垂れ下がった髪の毛を描いて、その後ろに耳を描きます。

23.髪の後ろの耳を描く

あとは三つ編み部分。カーブをふわっふわっと重ねていきます。

24.三つ編み部分

ふわ、ふわ、ふわ、ふわ、ふわっと5回。
ちぎりパンみたいにカーブを重ねます。

25.ふわっと5回

三つ編みの上側はふわっと6回。
最後にゴムでくくった部分と余った部分を描きます。ここの髪の流れが難しく・・・ちょっと固い印象になっちゃいました。

26.上側はふわっと6回

三つ編みの中の線を描きます。
下側にふわふわっと描いて、上側の線を伸ばします。
三つ編みって全然うまく描けたことないんですけど、こうやって描けばちゃんと髪の毛が重なり合っているように見えるんですね!すごい!!

27.三つ編みの中の線を描く

線に強弱をつけ全体を整えます。
サインと日付を書いてできあがりっ

サインと日付を書いて完成

レーティング

  • 描きやすさ:
    ★★★★★
  • かわいさ:
    ★★★★
  • 所要時間:
    ★★★★★

    (30分)

所要時間は30分!今までで一番の大作です。
でも自分ひとりだったら髪の毛がうまく描けずもっと時間かかる気がします。何度も描きなおしたり、バランスが取れなかったり。
一発書きでこのレベルなら許されますかね?!お願い許して!!
今回の絵はキャラクターの動きもあり、練習すればかなりかわいいイラストになりそうですっ

失敗したところ

もう全体的に・・バランスが!涙
はじめに書く丸がイラストのどの部分なのかがわかってないと後々泣くことを学びました。
あと鼻ですね。下すぎたー。なんだか間延びした顔になっちゃいました。

許せなさ過ぎてもう一回動画を見ながら描いてみました。

もう一回描いてみました

どこに何を描くのかわかっている分、一回目よりはバランスよくなったかな・・?
でも疲れたのか雑になっちゃった部分もあり、イラストの難しさを感じました。
きれいに描ける人って本当にすごい!

使ってみた

なかなか起きない娘も、大好きなエルサなら起きてくれるかな?!と思っておはようカードを作ってみました。ひらがなを読む練習をしているので、それも兼ねて!
でも動画を見ていないとさらに難しい・・これはさらっと描きたいイラストには向いていないかも。涙

口角を上げすぎて魔女みたいになっちゃいました。ていうかこの眉毛が難しいのよ!いじわるに見えちゃう。
後ろ髪も適当にごまかしたのがよくわかりますね。
プロってすごい。

使ってみた

エルサだー!」と喜んで起きてくれたので、よしとしますか・・。
わかってくれてありがとう娘よ。どこでエルサだって判断してるの?不思議。

最後に

やっぱり難しかった大作エルサ。でも描いていてすごく楽しかったです!
動画を真似しながら描いていくと、いつの間にかそれなりにできあがっていくのは本当に不思議な感覚。

エルサは今、娘(3歳)が一番大好きなプリンセスです。
私が小さい頃はふわっとドレスが広がったお姫様にあこがれたんですが、今の子はラプンツェルやエルサなど、しゅっとしたドレスも人気みたいですね!

娘が愛して止まないエルサ

娘が愛して止まないエルサ、なんとかもっと上手に描けるようになりたいです!
練習あるのみですね。がんばります!!

三つ編みの描き方など勉強になる動画でした。
みなさんもぜひ描いてみてくださいっ

How-To Drawでエルサを描いてみ…
この記事が参考になったら
0

1日1回 いいね!お願いします

How-To Drawでエルサを描いてみた!

KEYWORD

この記事のキーワード

RECOMMEND

あなたにおすすめ

ディズニーリアル カテゴリー

トップに戻る