もうすぐ【ゴールデンウィーク】今年は10連休!ディズニーの混雑状況予想!

いよいよ5月からは先日発表された令和元年が始まりますね!

今年のゴールデンウィークは新天皇の即位に伴い10連休もの大型連休になるという事で世間を賑わせております。

連休と言えば皆さん外に遊びに行く事を計画されているのではないでしょうか?

ゴールデンウィークにディズニーへ行く事を計画されている方も多そうですよね!

そこで気になるのはディズニーの混雑状況!

誰でも混雑はなるべく避けたいですよね、、、。

今回はもうすぐやってくる【ゴールデンウィーク】のディズニー混雑状況について予想してみたいと思います!

 

10連休一番混むのはずばりこの日だ!

10連休一番混むのはずばりこの日だ!

今回の10連休は2019年4月27日(土)〜2019年5月6日(月)までがカレンダー通りの休みになります。

中には10連休取れないという仕事の方も沢山いることでしょう。

しかし10連休全てが休みではない方も、3連休のお休みがあったりする場合がないでしょうか?

通常ディズニーはやっぱり土・日が混雑します。

混雑は土曜日か日曜日と言われたら【土>日】です。

そこに月曜日祝日が加わると混雑は【土=日>月】と言うような形になります。

金曜日祝日の時は【金=土>日】と言った感じでしょうか。

この法則からするとまず混みそうなのは4月27日(土)や4月28日(日)ですね。

ただ10連休の方からすると4月29日(月)に遊びに行くのも次の日が休みであれば関係ないですので、混雑は意外に分散されるかもということも予想されます。

 

5月は要注意!ゴールデンウィークは前半より後半の方が混む!

5月は要注意!ゴールデンウィークは前半より後半の方が混む!

ディズニーリゾート毎年のゴールデンウィークは入場制限がかかる日もある位、混雑することがあります。

それは特にゴールデンウィーク後半の5月に入ってからです!

今年も10連休後半の5月3日(金)〜5月5日(日)は入場制限に注意したい要注意日だと思います。

5月6日(月)は連休最後の日であるということもあり混雑は緩和されそうですが、上記の3日間は特に注意したいですね!

混雑状況はディズニーリアルを参考に!

このブログはディズニーリアルというまさしくディズニーリゾートの混雑状況を予想しているサイトで掲載されています!

毎月の混雑状況予想が、とても分かりやすく掲載されていますので、こちらもぜひ一緒にご覧になってみて下さい。

ディズニーリアル ディズニーの混雑状況予想はこちら!

 

2018年 4月・5月 ゴールデンウィーク(GW) ディズニー 混雑状況

まずは昨年2018年の混雑状況です。

結果 2018年 ディズニーランド

2018年4月5月の東京ディズニーランドの混雑状況は、5/1・5/2の連休なか日に混雑はいったん落ち着き、後半の5/4が連休の混雑ピークとなりました。5/3が若干空いていたのは当日の天気予報が「一時雨」という影響があるかもしれませんね。

結果 2018年 ディズニーシー

2018年4月5月の東京ディズニーシーの混雑状況は、5/1・5/2の連休なか日の落ち込みは少なく、ランド同様後半の5/4が連休の混雑ピークとなりました。

 

2019年 4月・5月 ゴールデンウィーク(GW) ディズニー 混雑予想

つづいて今年2019年のディズニーランド・ディズニーシー GWの混雑予想です。

予想 2019年 ディズニーランド

2019年4月5月の東京ディズニーランドの混雑予想です。今年のゴールデンウイークは10連休となり混雑は分散するでしょう。混雑のピークは例年通り連休後半の土曜、5/4と予想します。

予想 2019年 ディズニーシー

2019年4月5月の東京ディズニーシーの混雑予想です。ディズニーシーは昨年のGW中の平日にも混雑がありました。今年も同様の状況が予想されます。混雑のピークはディズニーシーも例年通り連休後半の土曜、5/4と予想します。

4月の混雑予想 ディズニーランド

4月の混雑予想 ディズニーシー

5月の混雑予想 ディズニーランド 

5月の混雑予想 ディズニーシー

 

混んでいる時のディズニーリゾートの楽しみ方!

・入場制限に気を付ける

ディズニーリゾートでは混雑時、事前に入場制限になる可能性があると公式サイト 当日のパーク情報にて『お早めにお越しください』と記載されるようになっています。

また入場制限がかかると何時から入場制限がかかるか、また何時に入場制限解除予定かが同じく公式サイトの当日のパーク情報より閲覧することができるので、当日の情報に注意してパークに足を運ぶようにしましょう。

・アトラクションはファストパスを効率よく取る

混雑時はアトラクションに乗ることもなかなか難しいですよね。

そこで活用したいのが『ファストパス』です!

ファストパスは特に人気のアトラクションにある制度であり、アトラクションに優先的に乗ることができるチケットでパーク入場者は誰でもパスポートを使って取ることができます。

1度ファストパスを取ると、そのアトラクションに乗る時間 or 2時間後にしか次のファストパスを取ることはできませんが、このファストパスを上手く利用すれば混雑しているディズニーでもかなり効率よくアトラクションに乗ることができると思います。

まずは絶対外せないアトラクションのファストパスを取って、そのファストパスの時間が来るまでに次のアトラクションに乗るなど事前からの計画制を持って当日に臨みましょう。

 

・アトラクションは乗らずショーを見ることに捧げる

混雑時は、ショーが見たければアトラクションは諦めることをおススメします。

混雑しているとアトラクションも乗りたいけど、ショーも良い場所や席で見たい!というのはなかなか難しいです。

そういった場合は筆者は迷わずショーを待つことをおススメします。

ショー待ちは時間が長く大変ですが、ディズニーでは待っただけの満足感あるショーを見ることが出来ます。

アトラクションかショーかを迷っている場合はぜひ、ショーを待ってみて下さい!

 

・ディズニーホテルに泊まってハッピー15エントリーを使う

現在4つあるディズニーホテル。

このホテルに泊まる特典としてついてくるのが『ハッピー15エントリー』です。

これはディズニーホテルの泊まった人だけが特別にパークに15分前より入って遊べる!というとてもお得な特典です。

入れるエリアは限られてはいますが、15分前に入れるということで通常オープンよりもファストパスやショーの場所取りなども取りやすくなるので上手に活用すると、とても良いプランで遊べると思います。

・ディズニーパーク内の風景や食に走る

ディズニーリゾートの魅力は本当にパーク内の至る所にあります。

アトラクションやショーばかりが楽しいことではありません。

たまにはゆっくりおいしいものを食べたり、パーク内の風景を見ながら散歩をするというようなプランはいかがでしょうか?

ゴールデンウィーク中は、4月4日から始まるディズニーイースターのスペシャルフードも販売されています!

たまには期間限定フードを端から食べ歩く!といったようなディズニーの楽しみ方も良いかもしれません。

ディズニーは写真映えする場所も沢山ありますので、友達や恋人と写真映えのスポットを探しながら散策するのも楽しめるかもしれませんね!

そこには思いがけなくハピエストなことが待っているかもしれませんよ!

 

・トイレは早めに済ませる

混雑時、困るのがトイレです。

ディズニーも昔よりはトイレの数はとても増えて、1つのエリアに沢山の個数があるのでそこまですごく待つという事はないかと思われますが、入場制限がかかるような人数がパーク内にいると、トイレももちろん混みあいます

小さいお子さんがいる場合などは早めにお子さんに声をかけて、トイレを済ませましょう。

パーク内では、レストランはレストラン内にもトイレがありますので食事で立ち寄った際にはそちらも活用しましょう。

しかしレストランのトイレは、通常トイレよりも数が少ないので注意してください。

 

まとめ

混雑していても意外に楽しめるのがディズニーリゾートの良いところ

ゴールデンウィークを毎年楽しみにしている方も多いかと思います。

混雑していても意外に楽しめるのがディズニーリゾートの良いところでもあります。

楽しみ方はそれぞれ違いますのでディズニーを最高の旅行にするために、ぜひ事前情報をしっかり集めて訪れてほしいと思います。

今年は混雑が10日間に分散されて、入場制限がかからないことを願っています。

この記事が参考になったら
0

1日1回 いいね!お願いします

もうすぐ【ゴールデンウィーク】今年は10連休!ディズニーの混雑状況予想!

KEYWORD

この記事のキーワード

RECOMMEND

あなたにおすすめ

トップに戻る
メニュー