【ディズニー最新情報!】7月1日TDR再開!再開後のパークはどう変わる?!パーク内休止詳細はこちらから!

皆さん、こんにちは!
家族でディズニーが大好きなaoimamaです。

6月23日、待ちに待った東京ディズニーリゾート再開の発表がありましたね!

ただ新型コロナウイルス感染対策の影響で、再開後のパークは、今までのパークとはだいぶ違った形で運営を再開していくそうですので、詳細をまとめていきます。

前回の記事:ついに再開!!TDR7月1日より再開発表!!パスポートは時間差入園!!

パーク入園は?

7月1日より東京ディズニーリゾートのパーク入園は当面の間、今までのパークチケットとはがらりと変わり、販売されるチケットは3種類のみとなります。

・1デーパスポート・・・午前8時から入園できる。
(料金 大人 8200円/中人 6900円/小人 4900円)
・入園時間指定パスポート(午前11時から)・・・午前11時から入園できる。
(料金 大人 7300円/中人 6100円/小人 4300円)
・入園時間指定パスポート(午後2時から)・・・午後2時から入園できる。
(料金 大人 6300円/中人 5400円/小人 3800円)

また当面の間のパーク営業時間は午前8時から午後8時までです。

パークチケットは6月25日 15時より東京ディズニーリゾート・オンライン予約購入サイトのみでの販売となります。

しばらくは上記以外のチケットは使用することができません。

未使用チケットに関して

2020年6月23日までに購入している未使用チケットに関しては、払い戻しや再来園パスポートへの変更などの措置が取られるそうです。

ただし、再来園パスポートの場合、パーク再開の7月1日時点での交換はできかねるとのことでした。

未使用パスポートについては、購入方法で対応が変わってくるということですので、詳しくは東京ディズニーリゾートオフィシャルホームページをご覧になってください。

年間パスポートに関して

また年間パスポートにおいても、パーク再開時の7月1日時点では年間パスポートでパークに入園することはできないとの発表がありました。

有効期限が2020年2月29日以降の年間パスポートを持っている方は、有効期限の延長もしくは払い戻しが適応されるそうです。

また現在、パークに入園しなくてもアプリを使ってオンライングッズを購入できるシステムや、年間パスポートでパークに入園できない期間を抽選にてパークに入園できるシステムを作っているそうです。

なので年パス勢の皆さんは、当面の間は年パスが入れる抽選システムが構築されるまでもう少し待つか、新しく販売されるパスポートを購入しパークに入るかとなってきますね。

ちなみに現在行われている、臨時休園期間中の東京ディズニーリゾート・アプリでのオンライングッズ販売は6月24日までとなるそうです。

アトラクションは?

東京ディズニーリゾートのアトラクションにおける感染対策は以下の通りです。

  • 必ずマスクの着用
  • 原則、グループごとに間隔をあけて楽しむ
  • 出口に消毒液を設置
  • シングルライダーは当面休止
  • ディズニー・ファストパスも当面休止

マスクや手指消毒などの感染対策は他のテーマパークと一緒ですね!

ショーやパレードが全面中止の中再開されるパークで、ファストパスがないとすると、アトラクションによってスタンバイ列の差がとても開きそう、、、。

しかし、入園人数を50%以下としていくとのことなので、スタンバイ列もそこまで延びることはないのでしょうか?

そして、アトラクションも全てが再開されるのではありません!

屋内型、『密』になりやすそうなものや、消毒・換気ができにくいもの、またキャラクターグリーティング施設は全面休止です。

休止施設の一覧は以下の通り。

ディズニーランド 7月営業再開後の運営・休止アトラクションリスト

ディズニーシー 7月営業再開後の運営・休止アトラクションリスト

ショーやパレード、キャラクターグリーティングは?

ショーやパレード、グリは全面休止が発表されました。

屋外のキャラクターグリーティング施設も休止となりました。(6/25更新)

ディズニーランド 7月営業再開後の運営・休止ショーパレリスト

ディズニーランド 7月営業再開後の運営・休止グリーティングリスト

ディズニーシー 7月営業再開後の運営・休止ショーパレリスト

ディズニーシー 7月営業再開後の運営・休止グリーティングリスト

ショーやパレードは私も含め多くの方がとても楽しみにしている東京ディズニーリゾートのエンターテイメントです。

早く再開になってくれるとよいですね!

レストランは?

レストランでは利用人数を制限したり、入店時のマスク着用や消毒の実施を行い感染対策とするそうです。

またメニューブックを使用するレストランでは、メニューブックの変わりにスマホからメニューを見られる二次元コードも用意してくれるそうですよ!

キャストさんは手袋やフェイスシールドでゲスト対応するそうです。

レストランも休止の所がとても多いです。

ディズニーランドでは48施設中27施設が休止です。

ディズニーランド 7月営業再開後の運営・休止レストランリスト

ディズニーシーでは38施設中24施設が休止です。

ディズニーシー 7月営業再開後の運営・休止レストランリスト

これだけ休止のレストランがあると、正直パークに行ってなに食べようと思ってしまいませんか?(笑)

休止施設が多すぎて逆に時間によっては『密』になってしまいそうな予感もしますが、、、。

ショップは?

各ショップも全てがオープンとなるわけではないそうです。

そしてショップも利用人数の制限、マスク着用、消毒の実施は必須のようですね!

また出入り口も決められているそうです。

バスケットや商品棚は、キャストさんによって定期的に拭き上げが実施されます。

ディズニーランド 7月営業再開後の運営・休止ショップリスト

※ビビディ・バビディ・ブティックについては東京ディズニーランドホテル内の店舗も休止

ディズニーシー 7月営業再開後の運営・休止ショップリスト

わりとショップ内が広めの店舗はオープンしそうですね!

事前にどこで何を見ようか、決めていく必要がありそうです!

その他パーク休止サービスは?

その他パーク内のサービスとして休止となるものは、『パークインフォメーションボード』や『ガイドツアー』は行わないそうです。

またショーやパレードも中止のため両パークとも『ショー抽選所』は休止。

パークチケットも当面の間、オンラインのみの購入とのことなので『チケットブース』も休止が発表されています。

まとめ

7月1日からの新しいパークの再開が待ち遠しいですね!

やはり最初は以前と同じように、とはいきませんが、徐々に元のパークに戻ってくれたらいいなと思います。

パークの開園に伴って、ディズニーホテルも再開が発表になっていますので次の記事で書いていきたいと思います!

LINK:6月30日よりディズニーホテルも再開!ホテルチェックイン翌日がパーク入園保証なので注意!

この記事が参考になったら
0

1日1回 いいね!お願いします

【ディズニー最新情報!】7月1日TDR再開!再開後のパークはどう変わる?!パーク内休止詳細はこちらから!

KEYWORD

この記事のキーワード

RECOMMEND

あなたにおすすめ

トップに戻る
メニュー