セレブレーションホテル:ウィッシュの宿泊ルポ:お部屋編

舞浜の空気が吸いたいあき*です。こんにちわ。

セレブレーションホテル:ウィッシュの宿泊ルポもいよいよ最終回!今回はそう、遂にお部屋のなかへ!!

夢の続きを過ごせるディズニー公式ホテルはロマンの塊ですよね❤バリュータイプの公式ホテルがどんな部屋なのか、しっかりリサーチしていってください。特に子供連れの方はどんな備品が揃っているのか気になりますよね。そのあたりもしっかり書いていきます!

― 関連記事 ー
東京ディズニーセレブレーションホテル:ウィッシュの宿泊ルポ
ロビー編(10/11)
ホテル探検編(10/15)
お部屋編(10/20)

いざ!お部屋へ潜入

客室フロアの廊下の様子やホテルロビー、施設などは前の記事を参照してくださいね!この記事はお部屋に到着したところからはじまります。

お部屋の扉もかわいい!これはなんだろう、どことなく不思議の国のアリス感を感じるのは私だけでしょうか??

それではお部屋の中に入っていきまーす❤

お部屋の扉もかわいい!

きゃぁあああ!

めちゃめちゃかわいくないですか?!もう叫んじゃいましたよ私。子供たちも大興奮。かっわいー❤全体的にガーリーな雰囲気ですね。とにかくかわいい!

あ、机の上でお茶会した形跡があるのは写真を撮ったのがちょっとあとだからです。私たちが来る前にアリスたちがお茶会してたわけではないですよ。いやいっそそういうことにしておいた方が・・?(よくない)

とにかくかわいい!

 

まるでパークにいる気分になる壁紙

このお部屋で1番気になるのはやっぱりこの壁紙ですよね!

壁一面、端から端までドーンと広がる大きな壁紙!!この迫力はすごい。セレブレーションホテルといえばこのテイストのイラストがオープン当時話題になっていましたね❤イッツアスモールワールドのような世界観。

イッツアスモールワールドもリニューアルされてからプリンセスたちが増えたので、ますますイメージがぴったりですね!

このお部屋で1番気になるのはやっぱりこの壁紙

このイラストが飾られているだけでもかわいいのに、このサイズ感、すごくないですか??写真で伝わりますかね。ベッドの枕元がこれ。いやすごい。

子供たちもベッドによじ登って、間近でじっくりとアートを眺めておりました。家の壁だとなかなかこんな冒険できないから非日常感がすごいー❤

個人的には、プリンセスだけじゃなくてプーさんがいるのもすごくポイント高いです!こういう組み合わせでプーさんがいるの珍しい気がする!!

プーさんがいるのもすごくポイント高い

逆側も撮っておきますね。広角でぶち抜きズバンと1枚お見せできたらいいんですけど・・。いつも画角に悩むなぁ。

ダンボがいるのも珍しいですね!そしてピーターパンとティンカーベルが飛んでいるー❤❤あ、イッツアスモールワールドぽいって書いてましたけど、思いっきりイッツアスモールワールド自体が描かれていますね。かわいい。

どうして私は中央のミッキー&シンデレラ城部分のアップを撮っていないんでしょう?(知りません)・・って、これファンタズミックの大きな帽子みたいなとこにいるじゃないですか!あれ?そっか、アリエルとジャスミンもいるからシートランドの融合?!え、豪華!!!

シートランドの融合?

この迫力なので、お部屋にいたら常に視界に入るこのアート。もうこのテイストの世界に迷い込む夢を見ることは間違いないですね。

ベッド・ソファベッド

宿泊には大事なベッド!セレブレーションホテルは、基本的にベッドが2台ソファベッドが2台のお部屋になっております。

ベッドはこんな感じでシンプル。セミダブルのベッドに慣れているかたにはちょっと狭めかな?ヘッドボードがシンプルかわいくてお気に入りです❤

ベッドはこんな感じでシンプル

そしてソファベッド。クッションがこういう風に置かれていると完全にソファ!って感じなんですけど、全部どけると結構しっかりしたベッドです。

背もたれを倒したり引き出したりする必要はなく、このままボーンと身体を横たわらせることができます。だからこそ安定してて結構寝やすい!今回はベッドで事足りる人数だったんですけど、あえてこっちで寝てみたいなって最後まで悩みました。笑

ソファベッド

ソファの下に枕などが収納されています。

私は全然気にならないんですけど、プチ潔癖症の旦那は土足で歩く地面に枕が・・!とちょっとショックを受けていました。気になる方は、事前にベッドを勝ち取ることを強くオススメします。

ソファの下に枕などが収納されています

壁のアート写真、気になった方もいらっしゃいますかね❤

アリスのティーパーティーがくるっくる回っている風景でございます。この写真も色と臨場感がすごくて、見つめていたらナルニアよろしくそちらの世界に入り込んでしまいそう・・。

アリスのティーパーティー

 

ラバトリー・バス・トイレ

水回りを見て行きましょーう!

ラバトリーはピンクカラーでこれまた可愛らしいですね。そんなに広くはありませんが、ユニットバスじゃないのがとてもとてもすっごくうれしい。

ラバトリーはピンクカラー

洗面台周りはこんな感じ。台の部分も広いので使いやすかったです。足元には踏み台があるので、小さい子供にも使わせやすくて素晴らしいです。わざわざフロントに依頼しなくても、部屋に置いてあるのがありがたかったですねー。

洗面台周りはこんな感じ

アメニティにミニーちゃんが!これロビーの中央にいたティーカップに入ってるミニーちゃんですね。すっごくかわいい❤

セレブレーションホテル開業時、ディスカバーに泊まったんですけどホテルロゴの文字だけだったんですよ。キャラクターのイラストが付くようになったんだー。いやこれはうれしい!

歯ブラシやコットンに加え、ボディスポンジがあるのもうれしいですね。

アメニティにミニーちゃんが!

個人的にはハンドソープが泡タイプなのもとてもうれしい。

ホテルだとあえての固形石鹸のところも多いですけど、なんだろう、うん。もはや慣れてないからちょっとめんどくささも感じるんですよね。それが素敵な感じだったら非日常感あったりもするんですけど。子供にも使わせやすいのでとてもGoodでした。

ハンドソープは泡タイプ

壁にはドライヤー。電源コードも入っている状態なのでサッと使えてこれもGoodでした!すごくシンプルなのにGood多発!やるじゃん!!(誰)

壁にはドライヤー

タオルは人数分用意されているので気持ちよく滞在できます。

タオルは人数分用意されている

それではお風呂チェーック!がっつりお湯を溜めてるところですね。笑

やっぱり、洗い場と浴槽がちゃんとあるのはありがたい。3点ユニットだとどうしても浴槽部分で洗うことになるので、いまだにすごく苦手です。特に子連れだとなんかもう詰んでる。

バリュータイプですがそこはさすがディズニー公式様。わかってらっしゃる。

洗い場と浴槽がちゃんとある

シャンプーたちは壁に備え付けのタイプです。そういえばアメニティにもソープ系はなかったですね!

蓋を開けたりする必要がないので、すごく使いやすかったです。お土産に持って帰れない寂しさはありますけど。笑

シャンプーたちは壁に備え付け

ところで浴室へのドア!ちゃんと見ましたか?!(載せてないから見れません)こんな感じでまぁかわいらしいリゾートっぽい絵柄なんですけど。見て。ほら見て。ほら!!

ところで浴室へのドア

いたー❤

なにとは言いませんけど。いましたねぇ。心のキレイな人にだけ見えるのです。

いました

さてラバトリーを後にして、隣の扉へ。

ちょっとわかりづらいかもしれないんですけど、壁がクイッてなってるんですよ。わかります?ラバトリーと平面に続いてるんじゃなくて、直角でもなくて、ちょっとだけクイッてなってるの。かわいい。

隣の扉へ

トイレの壁紙もラバトリーと同じ感じですね。ウォシュレットタイプです。

トイレの壁紙もラバトリーと同じ感じ

 

テレビ台・キッチン

さてお部屋に戻ってきましたー。家族はディズニーチャンネルを見てくつろいでいます。

そう、ディズニー公式ホテルは、お部屋のテレビでディズニーチャンネル見放題!!これはバリュータイプのセレブレーションホテルでも同じでございますー。

ディズニーチャンネル見放題

テレビの隣に電話とメモ。ベッドにサイドテーブルはないので、こまごました物はこのへんにあるわけですねー。

個人的には、ベッドサイドだと子供が電話やペンを触りたくて触りたくてしょうがない!になっちゃってなかなか大変なので、この高さとてもありがたかったです。

テレビの隣に電話とメモ

ポットとコップ、サービスの煎茶はテレビの下にあります。なかなか面白い置き場所ですけど、省スペースよく考えられてますね!

これに関しては、この位置だとコップをガチャガチャしはじめるので台の上にあげました。笑

ポットとコップ、サービスの煎茶はテレビの下

そして金庫。こちらもテレビ台の棚の一部です。

間違えて開かなくなっちゃった!って事態にならないように気を付けましょうね。(いつかやりそうで怖い)

そして金庫

その下が冷蔵庫。別料金の飲み物などが入っていないのがとてもGood!!!

24時間営業のコンビニもありますし、フロアに自動販売機もあるので特に困らなそうですよね。一応最上部に冷凍スペースもあるタイプです。これ、いつもどのくらい効果あるのか気になるんですよね。

その下が冷蔵庫

早速むぎ茶をしまっていました。2段になっているので、大きなペットボトルは寝かせることになります。もしくは扉側へ。紙パックだとちょっと不安かもしれないですね。ペットボトルタイプがおすすめ。

ペットボトルタイプがおすすめ

そのお隣の引き出しにはパジャマが入っています。あれーこれ、ズボンセパレートだったかな・・ワンピースタイプだったかもしれないです。でも浴衣じゃなくてボタンなので、はだけなくて楽ですね。

もうーね、ちょこちょこちまちま子供たちがはしゃいでるのが見切れていますけども。子供とのホテル泊って本当に楽しくてしょうがないですよね。もー、ね。もう!

パジャマが入っています

一番下の段は何も入っていません。

我が家の子供たちはここにパークで買ってもらったおもちゃとか持ってきたおもちゃとか並べて楽しんでいました。くれぐれもお忘れ物のないように!お気を付けください!!

個人的には次の日の着替えとか揃えておきたかったです。

一番下の段は何も入っていません

その他気になるお部屋のあれこれ

その他気になるポイントを見て行きますねー!

まずはクローゼット。お部屋を入ってすぐにこういうパネルがあります。荷物を下げられるフックがついていて、裏側にハンガーがチラリ。

分厚いコートなどあったり、雨の日だったりするとちょっと大変かなーって感じの省スペースです。実際この日土砂降りだったんですけど、まぁでもなんとか!いけました。

クローゼット

こちら側の壁紙もまたかわいくて❤❤

こういうちょっと大人かわいいテイストのイラスト大好きなんです。いろんなアトラクションの乗り物が描かれてるんですね。いやー、かわいい!

THE☆セレブレーションホテルのあのイラストもいいけど、このイラストのグッズがあったら絶対買っちゃうなぁ。

いやー、かわいい!

床はこんな感じです。やっぱりどことなく不思議の国のアリス感。ファンタジーランドなイメージですよね!

床はこんな感じ

窓からの眺めはホテル探検の方で詳しく触れているのでぜひそちらをご覧になってくださいね!今回は中庭に面した部屋だったのですが、なかなかよかったですよー❤日本じゃないみたいでした。

子連れ時チェック

さてさて、ちょいちょい触れてきましたが子連れ時チェックポイント。

洗面台の踏み台や細々とした物の配置など、随所で子連れわかってるぅ!って感じだったんですけども。さらに子連れだと気になるポイントを載せて行きますね。

まずはベッド。シングルベッドが2つで、我が家は1歳と5歳の添い寝っ子たちがおります。1人は壁際でいいんですけどもう1人は確実に落ちる。なんなら添い寝してる大人も落ちる。なので、ツインの場合はくっつけていただくんですけども。

新型コロナウイルスの影響もあって、わざわざお部屋に来ていただけるんだろうか?とフロントに問い合わせたところ、特別な操作がなくても押せば動くとのことだったので、自分たちでズイっと寄せさせていただきました。これで安心!

特別な操作がなくても押せば動く

そして子供用のアメニティもいただけます。上下セパレート、タオル生地のパジャマ、スリッパと歯ブラシ。

パジャマは確か100cmからだったので、それより小さいお子さんは持参でお願いしまーす!ズボンタイプなのありがたいですね。

タオル生地のパジャマ、スリッパと歯ブラシ

あとがき

ウィッシュのお部屋、いかがでしたでしょうか!

個人的にはやっぱりソファベッドに寝てみたいですねー。結構ふかふかで気持ちよさそうだったんですよほんとに!今回は家族4人での宿泊でしたが、気の置けない友達4人でパジャマパーティーも楽しそうだな❤

ミラコスタやディズニーランドホテルと比べると豪華さに欠けてしまいますが、ディズニー公式ホテルにこの価格帯で過ごせるのはとってもありがたい。そして細かいところがよく考えられているので、気持ちよく宿泊できましたよ。

ちらっと書きましたが、セレブレーションホテルオープン当時ディスカバーに宿泊しました。ウィッシュと似てるんですけどまたちょっと違ったわくわくがあったので、また行ってみたいなぁ。

ホテル探検編、ロビー編もぜひ見てみてください!それではまた。

この記事が参考になったら
0

1日1回 いいね!お願いします

セレブレーションホテル:ウィッシュの宿泊ルポ:お部屋編

Recommend

あなたにおすすめ

DisneyReal

毎日更新!ディズニー 混雑予想、リアルタイム待ち時間

  • 【リアルタイム】待ち時間

    現在の混雑状況
    リアルタイム待ち時間をチェック!
  • 【FP】ファストパス間間

    今日のFP指定時間
    30分ごとのFP発券時間
  • 【予想】混雑予想カレンダー

    的中率90%以上!
    気になる当日の混雑予想は?

Writer

この記事を書いたのは

ようこそ、ディズニーリアルへ。
パークの待ち時間がリアルタイムに分かれば、もっと楽しめると思いこのサイトを作りました。過去の待ち時間はカレンダーから探してみてくださいね。

*当サイトは個人が運営するディズニーファンサイトです。

kidokoma[at]gmail.com

トップに戻る