サイトロゴ

スライドメニュー

12月 冬ディズニーの服装選びのコツと便利な持ち物♪

12月 冬ディズニーの服装選びのコツと便利な持ち物♪

こんにちは、メロンママです。
小1の娘と2人で、まったりとディズニーリゾートを楽しんでいます♪

12月に入り、空気が一段と冷たくなりましたね。
冬ディズニーにおすすめの服装持ち物をご紹介します♪

冬ディズニー!服装選びのコツは2つ!

1. 体温調整しやすい重ね着で!

日中と朝晩、室内と室外、日なたと日陰…温度差がかなり大きいですよね。

1日のほとんどを外で過ごすパークでは、ほとんどの方が滞在中にこの温度差を体感すると思いますので、服装選びではとにかく調整しやすい重ね着をオススメします!

また、アウターは風を通さない素材のものが良いですね。

参考までに、先日インした時の娘の服装をご紹介します。
この日は朝5℃、日中12℃で曇りがちの晴れ、夜間は10℃でした。

12月の服装

上は綿100の半袖インナーと厚め生地の長袖、下はしっかりとした生地のスカッツです。
上着は裏地がもこもこ素材のウインドブレーカーで、中にはベストのダウンジャケットを着せました。

このダウンジャケットはユニクロのレディースサイズなのですが、お尻まで隠れるし、軽くてコンパクトなので、大人はもちろんお子様にもオススメですよ!

朝は寒いので全部着込み、日中はダウンを脱いで過ごし、室内では上着を脱いでいました。

朝早くに出発する方は、出発時に外で寒くない格好を目安にすると良いと思います。

2. 手袋やマフラー、小物も忘れずに!

しっかり着込むと、今度は出ている部分の寒さが気になります。
特に手元・首元はしっかりと隠した方が良いですね。

寒がりの方、太陽の出ていない時間帯に滞在する方は、帽子やイヤーマフ、ホッカイロも活用しましょう。

イヤーマフはパーク内でも沢山販売されていますので、当日買ってお土産にするのも良いですね!
普段使いできるようなシンプルなものもありましたよ。
我が家も今回、子供用に1つ購入しました♪

パーク内で販売されているイヤーマフ

また、マスクも風邪予防だけでなく防寒対策として使えるのでオススメです。

 

冬ディズニー!あると便利な持ち物3つ!

冬ディズニー!あると便利な持ち物3つ!

1. 折りたたみ座布団

パレード待ちでレジャーシートを持って行く方は多いと思います。
ですがレジャーシートって、ずっと座っているとお尻からものすごく冷えるんです。
折りたたみ座布団は100均にも売っていますし、かさばるけど軽いので、パレード待ちをする予定の方はあると良いですよ!
冷えからも、お尻の痛みからも守ってくれます(笑)

2. エコバッグ

室内に入って上着を脱いだ時など、さっとしまってまたすぐに出せるので、エコバッグがあると便利です。
帰りはお土産も1つにまとめられますしね!

3. ブランケット

歩き回っている時は寒さが気にならなくても、パレード待ち、アトラクション待ちなど、じっとしている時って寒いんですよね。
そういうとき、やはりブランケットが1枚あると安心です。
パレード待ちではレジャーシートの上からしいたり、もはや体に巻き付けて歩いている方もけっこう見かけます(笑)
我が家のブランケットはパークで購入したものですが、持ち手がついていて便利ですよ。

以上、冬ディズニーにおすすめの服装持ち物のご紹介でした。
ぜひ参考にしてみてくださいね♪

12月 冬ディズニーの服装選びのコツと便…
この記事が参考になったら
0

1日1回 いいね!お願いします

12月 冬ディズニーの服装選びのコツと便利な持ち物♪

KEYWORD

この記事のキーワード

RECOMMEND

あなたにおすすめ

ディズニーリアル カテゴリー

トップに戻る