【11月20日から店頭に並んで利用可能に!】完全予約制!ガストン酒場「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」を徹底紹介!

こんにちは、メロンママです♪
ディズニー映画「美女と野獣」が大好きです!!
今回はディズニーランドの新エリアにできたガストン酒場、「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」を、写真たっぷりでどこよりも詳しくご紹介します。

この記事は2020年11月18日現在の内容になります。

11月20日からは、店頭に並んで利用することができます!
ただし、店頭に並んで利用する方は店内の席は使えず、店外のテラス席またはスタンディングテーブルの利用となります。

今後も変更される可能性がありますので、詳細は公式サイトでご確認ください。
https://www.tokyodisneyresort.jp/topics/reopen/restaurant.html

「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」とは

「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」は、ディズニーランドの新エリア「ニューファンタジーランド」にあるレストランです。

「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」外観

注文してカウンターで商品を受け取るタイプのレストランで、座席数は約200席となっています。

お部屋が2つと、テラス席があります。

店内に手洗い場はありますが、お手洗いはありませんので先に済ませておきましょう。

村一番の狩人・ガストンレストランであるこちらには、数々の鹿の角や狩猟用の道具、ガストンの巨大な肖像画などが飾られています。

映画「美女と野獣」がお好きな方でしたら大興奮間違いなしですよ〜!!

ラ・タベルヌ・ド・ガストン」のメニュー

ガストンのようにワイルドにかぶりつける骨付きソーセージ入りのクロワッサンや、ガストンが大好きなビールをイメージしたソフトドリンクが揃っています♪

ビッグバイト・クロワッサン

©Disney ビッグバイト・クロワッサン

セット1140円/単品750円

ワイルドにかぶりつける!?骨付きソーセージ入りのクロワッサンです。
サクサクのクロワッサンに、ジューシーなソーセージの組み合わせ◎

フレンチトースト・サンド

©Disney フレンチトースト・サンド

セット1140円/単品750円

メイプル味のフレンチトーストの中には、チキン・ベシャメルソース・チーズが挟まっています。
あまじょっぱいお味◎

ハンターズ・パイ(ビーフシチュー)

©Disney ハンターズ・パイ

セット1140円/単品750円

狩りが得意なガストンにちなんでできた、ビーフシチュー入りのパイです。
サクサクのパイの中には、粗挽きビーフとマッシュポテトが◎

スウィート・ガストン

©Disney スウィート・ガストン

450円

ガストンをイメージしたカップデザートです。
ストロベリー&マンゴームースの上に、甘酸っぱいラズベリーソース◎
ガストンのイラストが描かれたクッキー付です。

ベリーチアーズ

©Disney ベリーチアーズ

450円

ガストンが大好きなビールをイメージしたソフトドリンクです。
ビールの泡のようなものはホイップクリーム、ドリンクは爽やかな味わいの炭酸◎
クリームを口の周りにつけて、ビールを飲んでいるかのような写真を撮ったらおもしろうそう!

一通りいただきましたが、どれもボリュームがあって食べ応え満点です!
パンだし軽食かな?と思っていたのですが、食事として利用できそうです。

セットメニューにはフレンチフライポテトとソフトドリンクが付き、プラス150円でベリーチアーズに変更可能です。

「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」の利用方法

2020年11月現在、「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」はオンラインでの予約制となっています。
店舗での予約はできませんのでご注意ください。

11月20日からは、店頭に並んで利用することができます!
ただし、店頭に並んで利用する方は店内の席は使えず、店外のテラス席またはスタンディングテーブルの利用となります。
https://www.tokyodisneyresort.jp/topics/reopen/restaurant.html

予約方法は「プライオリティシーティング(PS)」となっており、来店1ヶ月前の10:00〜全日の20:59まで予約可能です。

PS予約は来店1ヶ月前の10:00〜前日の20:59まで

当日の予約は9:00〜でオンラインのみ、店頭予約はできません。

「プライオリティシーティング」は朝食・昼食・夕食の時間帯にそれぞれ1つずつしか申し込めません。

他のレストランやポップコーン専門店「ビッグポップ」などを予約していると、その時間帯に「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」の予約は取れないのでご注意ください。

この時間帯には、他のレストランを予約することはできません!

予約が取れた方は、予約時間に店舗へ行きましょう。
例えば14:00の予約でしたら14:00にならないと並べません。

入店の際は予約画面が必要になります。
スクショは使えません!(画面が動くか確認されます)

入店、会計には時間がかかることもあります。
後の予定にはお気をつけ下さい。

「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」店内の様子

店内は映画に登場するガストン酒場さながら!
知っている方は感動しますよ〜!
行かれる方、できれば酒場のシーン(「強いぞ、ガストン」を歌うシーン)だけでも、映画を観てから行っていただきたいです♪

酒樽

酒樽のレジ

まず、入店してすぐに目につくのがこの大きな酒樽!
レジになっています。

チェスボード

チェスボード

窓際にはチェスボードが。
ガストンも映画の中でチェスをしていましたよね。
負けていたのか、机ごと吹っ飛ばしていましたけど!

鹿の角

鹿の角

壁には鹿の角がたくさん!!
全部ガストンが狩ったものなのでしょうか。
狩猟の腕は確かなのでしょうが、それを自慢したい感じがガストンらしいですよね(笑)

ガストンの肖像画と椅子

肖像画と椅子

そして一番の見所は、暖炉の上の肖像画とガストンの椅子です!
この椅子、すごく大きいんですよ〜。(座ることはできません)
ガストンってやっぱり筋肉もりもりの大男なのですね!
さすが子供の頃から卵を4ダース食べているだけのことはある!?

シャンデリア

シャンデリア

このシャンデリアも、映画に登場するものとそっくり!
注目してみてくださいね。

トロフィー

トロフィー

店内の飾り棚には、たくさんのトロフィーが並んでいます。
右側にある顔はなんだろうと思ったら“BEST CHIN CLEFT”…けつあごで賞を取ったようです(笑)

壊された壁

壊された壁

映画の中でガストンは店内で猟銃を撃っていますが、壁にはこんな跡がついていました。
銃の跡なのか、殴ったのかはわかりませんが、きっとガストンがつけたものなのでしょうね。

ベルのメモ

伝言板のような掲示スペースがあり、一番右にベルの書いたものもありました。
ベルは読み書きを教えているようですね。

ダーツ

ダーツ

ガストンとル・フウはいつもダーツで勝負をしているようです。
結果はもちろんガストンの圧勝!
よく見ると、的のまわりにもあちこちに矢がささっています。

「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」のまとめ

ガストン酒場「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」、いかがでしたでしょうか?

映画の世界観が細部にまでちりばめられていて最高でした!

先日ディズニーランドでもアルコールメニューが解禁となりましたので、いつかこちらでも本物のビールで乾杯したいですね(笑)

関連記事:なんと10月からディズニーランドでもアルコール提供が開始

現在は予約が取りにくくなっていることが難点ではありますが、是非行っていただきたいオススメのレストランです♪

この記事が参考になったら
0

1日1回 いいね!お願いします

【11月20日から店頭に並んで利用可能に!】完全予約制!ガストン酒場「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」を徹底紹介!

KEYWORD

この記事のキーワード

RECOMMEND

あなたにおすすめ

トップに戻る
メニュー