サイトロゴ

スライドメニュー

【ディズニーチケット】3月20日より変動価格制のチケット導入!アーリーエントリーチケット販売は延期

【ディズニーチケット】3月20日より変動価格制のチケット導入!アーリーエントリーチケット販売は延期

皆さん、こんにちは!
家族でディズニーが大好きなaoimamaです。

新型コロナウイルスのワクチン接種が始まりましたね!
早く以前のような日常が戻ることを祈るばかりです。

さて今回の話題は、先日発表になった東京ディズニーリゾートのパークチケットが変動価格制になると言うこと。

変動価格制とはどのようなものなのでしょうか?

ゲストである私たちはどの様なことに気をつけなければいけないのでしょうか。

一緒に見ていきましょう!

東京ディズニーリゾートがついに変動価格制のパークチケット導入へ!

東京ディズニーランドおよび東京ディズニーシーにつきまして、3月20日よりチケットの変動価格制を導入します。平日は平日用料金、土日・祝日やゴールデンウイーク期間などは休日用料金になります。取り扱いパークチケット

現在はコロナ禍で時間指定の1デーのみの販売である東京ディズニーリゾートですが、2021年3月20日より時期や曜日ごとにパークチケット価格が異なる“変動価格制”のパークチケットが導入となります。

パークチケットの価格が高くなるのは土、日、祝、そして春休みやゴールデンウィークなどの長期連休期間の様です。

混雑する日にはチケット価格が上昇するのですね!

現在のパークチケット価格

現在のパークチケット価格は午前8時から入れる1デーパスポートが大人8200円、中人6900円、小人4900円。

現在のパークチケット価格は大人8200円、中人6900円、小人4900円

3月20日からのパークチケット価格

2021年3月20日からのパークチケット価格は午前8時から入れる休日用1デーパスポートが大人8700円、中人7300円、小人5200円です。

3月20日からのパークチケット価格は大人8700円、中人7300円、小人5200円

大人で1枚500円の値上がりになります!

午前8時から入れる平日用の1デーパスポートは大人8200円、中人6900円、小人4900円でこれまでの1デーパスポートと同じ価格の様ですね!

平日用の1デーパスポートは大人8200円、中人6900円、小人4900円

コロナ禍対応なので、変動価格制になっても時間指定のパークチケット販売はそのまま続く様で、午前8時から入れるパスポートの他に午前10時半から入れるパスポート、正午12時から入れるパスポートも現在と同様に販売される様です。

午前10時半から入れるパスポート、正午12時から入れるパスポートはもちろん価格は安くなりますよ!

日によってパークチケット価格がバラバラなので、遊びに行く前にディズニー公式ホームページにて“この日はいくらか”と言うのをしっかり確認した方が良さそうです。

ちなみに公式ホームページには、休日料金対応の場合は“チケット販売状況”のページで日付の隣に『★』マークがある日が休日料金になるそうですよ。

我が家も休日にパークインすることが多いので、大人1枚500円の値上がりとなると、1デーを1日分買うにも大人2人+小人1人で1300円ほど高くなるため、とても痛い出費になります。

そこで!

まだまだ元のパークに戻るには時間がかかると思いますので、ショーやパレードが行われていない今、“朝はゆっくりしたい!”“少しでもパークチケット代を安く済ませたい!”と言う方には時間差で入れる10時半や12時からのチケットもいいかもしれませんよね!

実際に去年の12月にパークに行った時、朝の8時インでは時間を持て余してしまうくらいでしたので我が家も次回旅行に行く時には、時間差で入れるパークチケットをぜひ検討してみたいと思います。

アーリーエントリーチケット販売も延期に!

今まではディズニーホテルに宿泊するとパークに開園15分前から入園できる“ハッピー15エントリー”が付いてきました。

しかし新型コロナウイルス感染拡大によって東京ディズニーリゾートが休園になり、再開後からこちらの特典は終了しています。

そんな中発表になったのが“アーリーエントリーチケット”の販売!

こちらは1枚3000円のチケットでパークに1時間前より入れると言うことで、2021年2月20日より販売が開始される予定でした。

しかしアーリーエントリーチケット販売は緊急事態宣言の延長を受けてか延期に。

以前からハッピー15エントリーについては使い方に付いて問題視されている声も上がっていましたので、アーリーエントリーチケットに代わってパークがどう変わるのか楽しみにしていましたが、どうやらそれを見られるのももう少し先になりそうです。

ちなみにアーリーエントリーチケットを購入できるのは、ディズニーホテル宿泊者のみでありホテルチェックイン日翌日の東京ディズニーシー入園のみが対象となるそうです。

今後の運営状況によってはまた変わってくるかもしれませんが、ハッピー15エントリーはこのままなくなってしまうのか。。。

我が家もハッピー15エントリーは今までたくさん活用してきただけにとても寂しいです。

今後も東京ディズニーリゾートの動向に注目ですね!

まとめ

パークチケットの変動価格制は日本の他のテーマパークでもすでに導入されていますよね。

外国のディズニーパークでも導入されているものであり、日本でもついにきたか!と言う感じでした。

また日本のパークのチケット価格は海外に比べれば安くなっているので、このままどこまでパークチケットが値上がりしていくのかも正直心配です。

ディズニーにはみんながいつまでも遊びに行けるように、チケット価格も検討してもらえると嬉しいですね!

【ディズニーチケット】3月20日より変動…
この記事が参考になったら
0

1日1回 いいね!お願いします

【ディズニーチケット】3月20日より変動価格制のチケット導入!アーリーエントリーチケット販売は延期

KEYWORD

この記事のキーワード

RECOMMEND

あなたにおすすめ

ディズニーリアル カテゴリー

トップに戻る